麻生久美子 念願母親役に意気込み「ずっとやりたかった」

公開日:  更新日:

 年齢を重ねて艶っぽく……。女優の麻生久美子、37歳。14日に開かれたNHKドラマ「奇跡の人」(BSプレミアム、24日22時~、全8話)の完成披露試写会に黒のワンピース姿で登場し、健康的な美脚から色香を放っていた。

 1つ年上のスタイリストの夫との間には今年5月で4歳になる女児がいる。こう見えて1児の母だが、今作で初めて本格的な母親役に挑戦。意気込みをこう語っていた。

「出産を経験してから子供とちゃんと向き合う母親役というのをずっとやりたかった。今回こうして機会をいただけてうれしいし、やりがいも感じています」

 同ドラマは、「ちゅらさん」「最後から二番目の恋」などの作品で知られる脚本家・岡田恵和氏によるオリジナル作品。重度の障害を克服したヘレン・ケラーと彼女に光を与えたサリバン先生のあの実話を換骨奪胎し、ヒューマン・ラブストーリーとして描く。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍官邸“大号令”か 厚労省「実質賃金上昇率」水増し工作

  2. 2

    「誰のおかげで飯食ってんだよ」同年代アイドルの怒声に…

  3. 3

    引退の稀勢の里を支える“太いタニマチ”と6000万円の退職金

  4. 4

    CM中止で加速…NGT48イジメの構図と暴行事件の“犯人”探し

  5. 5

    前のめり安倍首相に露が食わす「条文作成」の毒まんじゅう

  6. 6

    専門医は「説明不能」…米11歳少女の悪性脳腫瘍が消えた!

  7. 7

    仏捜査のJOC会長の長男 竹田恒泰氏“父擁護”のトンデモ発言

  8. 8

    「史上最弱横綱」稀勢の里を生んだ“機能不全”横審の大罪

  9. 9

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

  10. 10

    安倍首相の「フェイク発言」を追及しない本土のマスコミ

もっと見る