麻生久美子 念願母親役に意気込み「ずっとやりたかった」

公開日:  更新日:

 年齢を重ねて艶っぽく……。女優の麻生久美子、37歳。14日に開かれたNHKドラマ「奇跡の人」(BSプレミアム、24日22時~、全8話)の完成披露試写会に黒のワンピース姿で登場し、健康的な美脚から色香を放っていた。

 1つ年上のスタイリストの夫との間には今年5月で4歳になる女児がいる。こう見えて1児の母だが、今作で初めて本格的な母親役に挑戦。意気込みをこう語っていた。

「出産を経験してから子供とちゃんと向き合う母親役というのをずっとやりたかった。今回こうして機会をいただけてうれしいし、やりがいも感じています」

 同ドラマは、「ちゅらさん」「最後から二番目の恋」などの作品で知られる脚本家・岡田恵和氏によるオリジナル作品。重度の障害を克服したヘレン・ケラーと彼女に光を与えたサリバン先生のあの実話を換骨奪胎し、ヒューマン・ラブストーリーとして描く。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

  2. 2

    宮沢りえホクロ取って正解? 鑑定歴25年の占い師に聞いた

  3. 3

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  4. 4

    森友問題のキーマン 体調不良を理由に「出廷拒否」の仰天

  5. 5

    ホクロ除去した宮沢りえ 本当の目的は森田剛との“妊活”か

  6. 6

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  7. 7

    カラオケ番組で「素人」得点…武田鉄矢が画面から消えた?

  8. 8

    村上春樹は75年卒…人気作家はなぜ「早大」出身が多いのか

  9. 9

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  10. 10

    音痴で恥ずかしい…カラオケ下手が目立たない曲の選び方

もっと見る