ミュージシャンでは少数派 「GLAY」TAKUROの意外な気遣い

公開日:  更新日:

 会見は約40分遅れで始まった。

 25日、音楽フェス「VISUAL JAPAN SUMMIT2016 Powered by Rakuten」の記者会見が開かれ、「X JAPAN」のYOSHIKI(50)、「GLAY」のTAKURO(45)、「LUNA SEA」のSUGIZO(47)が登場。

「ミュージシャンは時間に縛られない」ということなのか、YOSHIKIの遅刻は日常茶飯事だそうで、「今日は早い方。いつもは1時間半以上、遅れるのも当たり前」(芸能関係者)だという。本人たちに悪いという自覚がないのか、謝罪は一切なかったが、TAKUROがさすがにマズイと思ったのか、最後の挨拶で「開演がおして申し訳ない」と頭を下げる場面も。

 さらに、話題のゲームアプリ「ポケモンGO」について聞かれると、黙りこんだYOSHIKIとSUGIZOに対し、TAKUROは「オレ昨日、息子に付き合いましたよ。『川沿いに(ポケモンが)いるんだよ。水辺なんだよ』って(息子に)言われたけど、そういうもんなんですか?」とコメント。

 空気の読める後輩がリップサービスで場の空気を和ませていた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  4. 4

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    ラグビーW杯決勝が22万円に! 横行するネットダフ屋の実態

  8. 8

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  9. 9

    高校68本塁打 早実野村プロ入り決意の裏にソフトB王会長

  10. 10

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

もっと見る