• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

高畑容疑者の実父・大谷亮介が「裕太」に忍ばせた“暗号”

 ベテラン俳優にとってみればまさに降って湧いた不幸。だが、バカな息子がしでかした事件のせいで20年以上も隠し通してきた過去までほじくり返されてしまった。

 日刊ゲンダイの既報の通り、高畑裕太容疑者(22)の“本当の”父親はやっぱり人気ドラマ「相棒」シリーズで三浦刑事を演じた大谷亮介(62)だった。大谷も所属事務所を通じて「高畑裕太さんは私と高畑淳子さんの息子です」と認めた。

 ここで話を整理すると、高畑淳子(61)には2度の離婚歴があり、裕太容疑者とその姉で女優のこと美(29)は2度目の夫の子とされていた。しかし、実際はこと美は正真正銘、2度目の夫の子だが、裕太容疑者は高畑が2度目の夫と別居後、大谷と5年半の事実婚状態になった時に妊娠した子供であることが明らかになってしまったのだ。

■「裕」「太」を分解すると

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    作家・中村文則氏が警鐘 「全体主義に入ったら戻れない」

  2. 2

    菅長官が“枚方市”を誤読し大炎上…被災自治体「抗議した」

  3. 3

    9歳女児が下敷きに “違法建築ブロック塀”誰が有罪になる?

  4. 4

    高プロの仰天デタラメ実態「年収1075万円以上」に根拠なし

  5. 5

    神戸市64歳職員が1日3分の“中抜け”で厳罰減給になったワケ

  6. 6

    米朝会談後に「空白の8時間」 金正恩は何をしていたのか

  7. 7

    消防士の腕で眠る赤ちゃん…写真が急拡散したそのワケとは

  8. 8

    原発再稼働で二枚舌 新潟県知事にくすぶる“選挙違反”疑惑

  9. 9

    “大口”止まらず…本田圭佑が「結果にコミット」と独演会

  10. 10

    父の遺体をBMWに乗せて埋葬…ナイジェリア男性に非難殺到

もっと見る