ドクターXだけじゃない 泉ピン子“通販番組”大人気のワケ

公開日:

「まさかアタシにかかってくるなんて」と語ったのは、泉ピン子(69)。16日開催された、消費者庁の「高齢者詐欺・トラブル予防啓発PRイベント」で、自宅に生命保険会社を装った保険満期の連絡があったことを告白。

「アタシもお金がもらえる、ラッキー、なんて思ったけど、警察に電話して(未遂に終わり)助かった。2日後にこの詐欺・トラブル防止CMの依頼が来て、ダマされたんじゃないかと思った」と笑いに変えた。

 会場の浅草・東洋館前で啓蒙チラシを配ると、絶好調ドラマ「ドクターX」(テレビ朝日系)に出演している効果か、修学旅行生に囲まれるなど終始ご機嫌だったピン子。「私と分かって次に電話がかかってきたら説教してやりたい」と威勢よく話す姿は、TBSの通販番組「ピン子、通販やるってよ~本日開店!ピン子デパート~」のケチキャラ“ねびきひき子”を彷彿とさせた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    五輪イメージ悪化…安倍政権が描く竹田会長追放のシナリオ

  2. 2

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

  3. 3

    「史上最弱横綱」稀勢の里を生んだ“機能不全”横審の大罪

  4. 4

    「カープに恩義ある」引き抜きを断り続ける目利きスカウト

  5. 5

    稀勢の里“ガチンコ横綱”の限界…過信と疲労蓄積で自滅連敗

  6. 6

    「いだてん」低迷は想定内 NHK大河にクドカン起用の狙い

  7. 7

    「誰のおかげで飯食ってんだよ」同年代アイドルの怒声に…

  8. 8

    長野以外にGベテランリスト漏れ 広島“ポロリ発言”の波紋

  9. 9

    次女コウキのデビュー遠因か…父・木村拓哉が漏らした本音

  10. 10

    稀勢の里引退決断 歴代最低“36勝36敗97休”の不名誉記録

もっと見る