舛添氏を彷彿…ドクターX人気の秘密は時事ネタパロディー

公開日: 更新日:

 20日に放送された米倉涼子主演ドラマ「ドクターX ~外科医・大門未知子~」(テレビ朝日系)第2話の平均視聴率は19.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区、以下同)を記録。初回の20.4%と合わせ、その勢いはとどまるところを知らない。

 今作で第4弾となる人気シリーズ。そろそろマンネリ化に陥るころ合いかと思いきや、視聴者を飽きさせないよう、さまざまな仕掛けや趣向を凝らしている。その一つが、随所に盛り込まれた“時事ネタ”のパロディーだ。

 第2話では、西岡徳馬(70)演じる国会議員が、政治資金スキャンダルがはじける前に検査と偽り、駆け込み入院。その直後、病院に届いた週刊誌のスクープ記事のゲラには、<日本で一番お金にセコイ国会議員><公用車で箱根は当たり前!!><露天風呂付きの個室で会議!>と、6月に辞任した舛添要一・前東京都知事(67)を彷彿とさせる見出しがズラリ踊っていた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    交際報道めぐり発覚「平祐奈vs橋本環奈」熾烈な争いと因縁

  2. 2

    石田純一引退危機 視聴者と業界の目に映った利己的TV出演

  3. 3

    支持率20%台の危険水域 安倍首相「8.24退陣説」囁かれる

  4. 4

    別居情報を払拭?福山雅治の妻・吹石一恵の幸せ自粛ライフ

  5. 5

    京大准教授「ソーシャルディスタンス2m必要なし」の根拠

  6. 6

    小泉今日子が国会議員になる日 湧き上がる政界進出待望論

  7. 7

    鉄腕DASHに登場 元TOKIO山口復帰と長男デビューの同時計画

  8. 8

    シースルー防護服の下は水着…男性患者には「大きな支援」

  9. 9

    真中満は打撃センスもさることながら要領の良さも天下一品

  10. 10

    安倍政権「賭けマージャンは賭博罪」過去の閣議決定で墓穴

もっと見る