米倉ドクターXが圧勝…“木曜ドラマ対決”天海祐希の敗因は

公開日:

 10月期の新ドラマが続々とスタートする中、注目されたのが同じ木曜日に放送されている米倉涼子主演の「ドクターX~外科医・大門未知子~」(テレビ朝日系)と天海祐希主演の「Chef~三ツ星の給食~」(フジテレビ系)。

「2000年代前半からは天海がいずれもシリーズ化された『離婚弁護士』『BOSS』、さらには『女王の教室』など主演ドラマのヒット作を連発し“視聴率女王”の座を手にした。一方、米倉は松本清張原作の『黒革の手帖』、映画化もされた『交渉人~THE NEGOTIATOR~』は当たったが、天海に比べると印象が薄かった。それが、12年から放送の『ドクターX』シリーズが大当たりし、今や視聴率女王になったのです」(放送担当記者)

 さしずめ、新旧視聴率女王対決といったところだったが、13日放送の第1話は「ドクターX」が20.4%。対する「Chef」は8.0%。ダブルスコア以上の大差で米倉が圧勝。固定ファンがいる米倉のドラマに対し、天海のドラマはこのところ惨敗続きの木曜午後10時というハンディがあったとはいえ、すっかり米倉が天海に差を付けてしまった。その勝因とは?

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  2. 2

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  3. 3

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  4. 4

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  5. 5

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    2年契約満了で去就は 中日ビシエド水面下で“静かなる銭闘”

  8. 8

    プーチンに後から反論…安倍首相“フェイク発言”の苦し紛れ

  9. 9

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  10. 10

    虎最下位で金本続投白紙…後任に掛布・岡田という“断末魔”

もっと見る