コラムニストがイチ押し 年末特番どうせ見るならこの7本

公開日: 更新日:

 これから年明けまでは特番ラッシュ。見て面白い番組はどれか。コラムニストの桧山珠美さんに29日までの番組の中から選んでもらった。

 まず23日。星野源上白石萌音桐谷健太にピコ太郎……話題のアーティストを網羅する「ミュージックステーションスーパーライブ2016」(テレビ朝日系)。4時間強のライブは「紅白」よりも豪華との声も!?

 さらに、今年で16回目を迎える「クリスマスの約束2016」(TBS系)は小田和正とゲストアーティストによる大人のクリスマス・ライブ。

 24日はこの日、22年9カ月の歴史に幕を下ろす「新チューボーですよ! 最終回ですよ!スペシャル」(TBS系)を。最終回のゲストは唐沢寿明。マチャアキの「星3つ!」もこれで見納め。

 見納めと言えば、26日の「SMAP×SMAP 最終回スペシャル」(フジテレビ系)も忘れてはいけない。5時間の特番はあの公開処刑ともいわれた生謝罪の視聴率37.2%を超えることができるか!?

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    日本人の「知性低下」を露呈した東京五輪…政治家も官僚も私利私欲に走る

  2. 2

    実は計算づくだった? 石橋貴明と鈴木保奈美の「離婚発表」が7月になったワケ

  3. 3

    菅首相の五輪強行がトドメか?衆院選まさかの「自公過半数割れ」に現実味

  4. 4

    安倍前首相の五輪開会式トンズラ…「逃げた」「無責任の極み」と大ブーイング

  5. 5

    小山田圭吾“陰湿いじめの舞台“となった和光学園の「共同教育」とは…担当者に聞いた

  6. 6

    五輪開会式直前に演出の小林賢太郎氏が解任…やはり抜擢は“クリエイターの天皇”人脈だった

  7. 7

    東京五輪にスポンサーから続々NO! TV観戦増でCM効果上昇のはずが放映中止ドミノの可能性

  8. 8

    小林賢太郎氏は開会式演出をクビに…“もうひとりの太郎”麻生財務大臣「ナチス肯定発言」の責任は?

  9. 9

    福山雅治が9年ぶり「ガリレオ」シリーズに意気込む カリスマ復活なるか?

  10. 10

    五輪開会式「極秘演出」がまさかのダダ漏れ! 臆面もなく再びゲーム頼みか

もっと見る