海老蔵イベント潜入 女子中学生に「浮気」迫られ困惑顔も

公開日: 更新日:

 本人いわく〈何故か、始めました。〉というブログも今年4月で丸4年。連日数十回の更新を日課とする“筆まめ”ブロガー、市川海老蔵(39)が読者登録数100万人突破を記念した一夜限りのイベントを13日、開催した。

 題して、「市川海老蔵ブログ100万人ありがとう&六本木歌舞伎スペシャルイベント」(会場・EXシアター六本木)。

 後援会「成田屋倶楽部」会員とファンクラブの有料会員のみを対象とした限定イベントで、抽選で選ばれた者だけが参加できるという。渾身の思いで応募ボタンをクリックし、当選した本紙記者が潜入してみると、さすが、市川宗家の当主である。

 松竹非公式の余興的なイベントとはいえ、贔屓筋とおぼしき和装の女性の姿があちこちに。

 だが、最大920人収容できる会場に詰めかけた観客は400人程度。やたら空席が目立つ。応募締め切りの前日に加え、当日2時間前にも“催促”メールが届いたのもミョーに納得だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    大阪W選は自民リード…松井一郎氏“落選危機”で維新真っ青

  2. 2

    「めちゃイケ」終了1年…雛形あきこと鈴木紗理奈の現在地

  3. 3

    20代美女と醜聞発覚 田原俊彦の“業界評”が真っ二つのワケ

  4. 4

    NHKも優遇なし 青山アナに「育休中の給与返せ」批判の誤解

  5. 5

    安倍政権がシッポ切り JOC竹田会長を待つ仏当局の本格捜査

  6. 6

    枯れるには全然早い…70歳から人生を楽しく過ごせる理由

  7. 7

    JOC後任会長の最有力 山下泰裕氏の評判と“先祖返り”懸念

  8. 8

    大阪市西成区あいりん地区 唐突すぎる“中華街構想”の行方

  9. 9

    韓国が騒然…空軍基地「ミサイル誤射事故」の衝撃と波紋

  10. 10

    「一人暮らしでいい」7割超…孤独を楽しめない人の克服法

もっと見る