引き留め工作か 元SMAPの4人に“ジャニーズ残留”の可能性

公開日: 更新日:

 稲垣吾郎(43)が、水谷豊主演のテレビ朝日系ドラマ「相棒」出演内定と一部で報じられたため、さまざまな臆測が広がっている。10月スタートの新シリーズで水谷の5代目相棒を稲垣が演じるのが事実とすれば、元SMAPメンバーの独立問題に対して、ジャニーズ事務所の引き留め工作が行われている、いや成功したことの証左ではないか、というのだが……。

「木村拓哉を除く元メンバー4人は、毎年9月に行われているジャニーズとの契約更改で契約を更新せずに独立、元チーフマネジャー飯島氏のもとに移籍するのではないかと注目されています。そのためのアクションとして、5月ごろに4人は独立の意思を表明するとみられていたのですが、稲垣が10月からの『相棒』に出るならば、当然9月以降もジャニーズ所属ということになる。稲垣は独立しない決断をしたのではないでしょうか」(ジャニーズ事情に詳しい芸能リポーター)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    甲子園ドラフト候補「行きたい球団」「行きたくない球団」

  2. 2

    深キョンもびっくり?田中みな実キャラ変で絶好調の新境地

  3. 3

    令和元年も渦巻く欲望…夏の甲子園“ネット裏怪情報”

  4. 4

    正直大変…水野美紀さんはまともに目を合わせるとヤラレル

  5. 5

    史上最低大河「いだてん」に狙いを定めるN国にNHKは真っ青

  6. 6

    「ルパンの娘」深キョン祖母役 59歳・どんぐりって誰だ?

  7. 7

    巨人はグラリ…ドラ1指名は大船渡・佐々木か星陵・奥川か

  8. 8

    ハンディ乗り越え…深田恭子「ルパンの娘」に大化けの予感

  9. 9

    組織委が責任逃れ 東京五輪は“死のボランティア”も現実に

  10. 10

    香取慎吾の出演を認めさせた 萩本欽一&ジャニー社長の絆

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る