フジ「日曜9時ドラマ」撤退決定情報…Mr.サンデー前倒し

公開日: 更新日:

 またまたフジテレビに関する「打ち切り」情報が飛び込んできた。TBSの日曜劇場に対抗するべく鳴り物入りで始めた日曜夜9時台ドラマ枠の“店じまい”が、決定したというのだ。

 芦田愛菜(12)と朝ドラ女優のシャーロット・ケイト・フォックス(31)をダブル主演で起用した「OUR HOUSE」(16年4月期クール)から丸1年。来月23日スタートの観月ありさ(40)主演「櫻子さんの足下には死体が埋まっている」の放送終了をもって打ち止めとはあまりに早すぎる。

 まあ、たしかに今期の小雪(40)主演「大貧乏」は全話の平均視聴率が4%台という散々な結果ではあった。その前の「キャリア~掟破りの警察署長~」「HOPE~期待ゼロの新入社員~」にしたってすべて1ケタ台の視聴率。裏のTBSを打ち負かすどころか、計4作品オール完敗であった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豪邸が粉々…ベイルートを逃げ出したゴーン被告が向かう先

  2. 2

    堀田茜と紫吹淳も離脱…オスカー崩壊の裏に恐怖の社内改革

  3. 3

    南野陽子再ブレーク!「半沢直樹」で狙いのねっとり関西弁

  4. 4

    レバノン大爆発…逃亡したゴーン被告に迫る深刻な危機

  5. 5

    台紙の上部には見えないのに下部にだけ広がる「斜線」の謎

  6. 6

    米倉涼子は独立から半年 次回作が決まらない「2つの理由」

  7. 7

    定規で測ったように一角だけ絹目が見えないラミネート跡

  8. 8

    これはやりすぎ…夫の浮気現場でCA妻が取った驚きの行動

  9. 9

    三浦春馬「14年ギャラクシー賞」贈賞式ドタキャンの不可解

  10. 10

    半沢直樹を下支えする肝っ玉母 菅野美穂と上戸彩の共通点

もっと見る