• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

浜崎あゆみの対応は大失敗 SNSに翻弄される芸能人たち

 5日、俳優の西田敏行(69)について「(西田が)激ヤセしたのは違法薬物のせい」などと虚偽の記事を書いていたブロガー3人が書類送検された。昨年から西田はこの噂のせいでCM出演などが激減し、警視庁赤坂署に相談していた。

 送検されたのは中部地方在住の40代女性、北陸地方在住の40代男性、関東地方在住の60代男性には面識はなく、単にアクセスを増やして広告収入を得る目的でウソをでっち上げていたのだ。芸能評論家の肥留間正明氏がこういう。

「ネット時代は個人が発信者になってしまう危険性をはらんでいるという典型でしょう。デタラメを流すのも非常に簡単で、距離が極端に近くなっている。対照的なのは浜崎あゆみのケースで、一般人の投稿に過剰反応してしまったことが失敗です。スーパースターが直接対応してしまったことでヒマなんだろうと思わせてしまいました」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    パワハラ男性マネをクビに!長澤まさみの凄みは色気と男気

  2. 2

    がん患者にヤジ 自民・穴見議員に政治資金“還流”疑惑浮上

  3. 3

    オリラジ中田が消えたワケ…妥当すぎる正論コメントがアダ

  4. 4

    嘘で嘘を塗り固め…加計理事長に逮捕の可能性はあるのか

  5. 5

    夜な夜な六本木の会員制バーで繰り広げられる乱痴気騒ぎ

  6. 6

    やる気あるのか日朝会談 北の“天敵”が交渉役の危うい選択

  7. 7

    他人事じゃない…韓国でも懸念される「エスコバルの悲劇」

  8. 8

    V候補がGL敗退危機に…アルゼンチン衝撃的惨敗の“元凶”

  9. 9

    大迫弾お膳立ても“過去の人”…本田圭佑の気になるW杯後

  10. 10

    元TOKIO山口達也が5億円豪邸売却へ 収入失い債務資金枯渇

もっと見る