• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

浜崎あゆみの対応は大失敗 SNSに翻弄される芸能人たち

 5日、俳優の西田敏行(69)について「(西田が)激ヤセしたのは違法薬物のせい」などと虚偽の記事を書いていたブロガー3人が書類送検された。昨年から西田はこの噂のせいでCM出演などが激減し、警視庁赤坂署に相談していた。

 送検されたのは中部地方在住の40代女性、北陸地方在住の40代男性、関東地方在住の60代男性には面識はなく、単にアクセスを増やして広告収入を得る目的でウソをでっち上げていたのだ。芸能評論家の肥留間正明氏がこういう。

「ネット時代は個人が発信者になってしまう危険性をはらんでいるという典型でしょう。デタラメを流すのも非常に簡単で、距離が極端に近くなっている。対照的なのは浜崎あゆみのケースで、一般人の投稿に過剰反応してしまったことが失敗です。スーパースターが直接対応してしまったことでヒマなんだろうと思わせてしまいました」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  2. 2

    フジは稲垣をドラマ起用 立ち位置に違いが出始めた元SMAP

  3. 3

    被災地で黙々とボランティア活動 吉川晃司の“気骨と矜持”

  4. 4

    広島・丸と西武・浅村めぐり…巨・神でFA補強争奪戦が勃発

  5. 5

    大物2世タレントの彼は20歳上の私に「部屋に行きたい」と

  6. 6

    党内からも驚き 安倍陣営が血道上げる地方議員“接待攻勢”

  7. 7

    木村拓哉ラジオも終了…SMAP“完全消滅”の今後と5人の損得

  8. 8

    元SMAPのテレビCM「快進撃」の裏側…40代にして“新鮮味”も

  9. 9

    4年連続V逸確実で…巨人はFA入団組“在庫一掃”のオフに

  10. 10

    人気女優陣が拒否…木村拓哉ドラマ“ヒロイン選び”また難航

もっと見る