• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

清水昭博が大切にしまう俳優としての原点を思い出す1枚

「われら青春!」の撮影で中村雅俊さんと(央)/(提供写真)

「われら青春!」「ゆうひが丘の総理大臣」などの青春学園ドラマが大人気だった1970年代、ちょっとトボケた三枚目役で活躍した清水昭博さん。その後も映画「蘇える金狼」「岸和田少年愚連隊」「桜蘭高校ホスト部」などに出演してきたが、俳優活動の原点は中村雅俊さんとの共演だった。

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事