日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

古巣フジの非情 秋改編でカトパンMCクイズ番組打ち切りへ

 テレビ各局の秋の番組改編情報が出回り始めた。なかでも、NHK含む在京キー局のなかで、全日、ゴールデン、プライムともに年間視聴率5位にまで落ちぶれたフジテレビは、春同様、各局の中でも改編率が高くなるともっぱらだ。せんだっても、亀山千広前社長(61)の肝いりで始めた深夜帯の情報番組「ユアタイム」(MC・市川紗椰)の打ち切りが発表されたばかりだが、19時台のテコ入れも容赦ない。

 週7のうち、金・土・日曜と勝負の3日間にメスを入れる。具体的には、MCに「報ステ」降板直後の古舘伊知郎(62)を起用した「フルタチさん」を日曜から平日金曜に移行。放送時間も2時間から1時間に縮小させる。その「フルタチさん」につまはじきにされる格好で打ち切りになるのが、医療バラエティー「その原因、Xにあり!」。MCのホンジャマカ恵俊彰(52)は長寿番組「MUSIC FAIR」の司会者としての功労をねぎらい、新たなレギュラー番組としてその座を任せたが、わずか1年で見切りをつけるようだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事