• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

離婚していた片岡鶴太郎 5年前からヨガに没頭ですれ違い

 タレントの片岡鶴太郎(62)が今年3月に離婚していたことが分かった。

 離婚の原因は鶴太郎が5年前から没頭しているヨガだ。毎日4~7時間のヨガと瞑想を行い、1日1食の菜食主義を貫いてきたが、妻とのすれ違いが生じ、今年に入り別居していたという。鶴太郎は18日、フジテレビ系「ダウンタウンなう」(午後9時55分)に出演し、真相を初告白する。

 38年間連れ添った妻は5歳年下で、鶴太郎が下積み時代に所属していた愛媛・道後温泉にある劇団座長の娘。

 鶴太郎は今月6日、カンテレ(関西テレビ)で放送された「お笑いワイドショー マルコポロリ!」に出演、ヨガを極めて体重を65キロから43キロに減量し、内臓脂肪は1%、パンツも極小サイズの5歳用をはいていることを告白して、視聴者を仰天させた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事