清水良太郎逮捕は「テニミュの呪い」? ファンの間で物議

公開日:

 覚醒剤使用の疑いで逮捕されたことが明らかになったタレントの清水良太郎容疑者(29)。今年2月に違法カジノに出入りしていたことが発覚して謹慎、6月に復帰した矢先の逮捕にはあきれるほかないが、そんな中、一部で「また、あのミュージカルから逮捕者が……」という声が上がっている。

 取りざたされているのは、ミュージカル「テニスの王子様」。原作は中学校の男子テニス部を描いた許斐剛氏によるマンガで、これまでにアニメ化(2001年~05年)されたほか、03年~10年にはミュージカル(通称:テニミュ)として舞台化もされた。

 清水容疑者は主要な役柄ではなかったが、08年~09年にかけて行われた公演に出演していた。実際、このミュージカル、歴代の出演者を見ると確かに逮捕者が相次いでいる。

 05年公演に出演していた男性俳優は11年、知人女性宅からキャッシュカードを盗んだとして逮捕。この俳優は同年、某女性芸能人と金銭トラブルを起こした疑惑も浮上するなど、いわくつきの人物だった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  2. 2

    片山大臣が一転弱気 カレンダー疑惑“証人続々”に戦々恐々

  3. 3

    オークラを提訴 久兵衛に危惧されるホテル業界の総スカン

  4. 4

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  5. 5

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  6. 6

    “原爆Tシャツ”波紋のBTS 「紅白落選」の影響と隠れた本音

  7. 7

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  8. 8

    平成最後の紅白は迷走…“目玉なし”で視聴率最低の大ピンチ

  9. 9

    新人王でも来季は年俸7500万円 大谷の「大型契約」はいつ?

  10. 10

    東電に8兆円超も税金投入…政府や電力会社がおかしい!

もっと見る