五輪キャスターにカトパン フジは女子アナ人材難また露呈

公開日:

 先ごろ、カトパンこと元フジテレビアナウンサーでフリーの加藤綾子(32)が同局の「平昌五輪中継」のキャスターを務めることが発表された。初の五輪キャスターに加藤アナは満面の笑みで、「現地に行くのは初めて。念願だったので気持ちも盛り上がってます。今、私の持てる全てを使って届けたいです」と意気込みを伝えた。

「局アナ時代、スポーツとは全く無縁だったため早くも局内からは大丈夫か? という声があがっています。昨年のリオ五輪でキャスターを務めた宮沢智アナをはじめ、スポーツキャスターとして育てるべき人材は多いはずなのですが、結局、人気者頼み。人材難が露呈してしまいました」(フジ関係者)

 昨年4月末に同局を退社した加藤アナだが、退社直前にもかかわらず、同月にキャスターを務めるスポーツ情報番組「スポーツLIFE HERO’s」がスタート。同年10月からは一部スポーツ紙で2020年の東京五輪で活躍が期待される若きアスリートたちに加藤が迫る月イチの企画もスタートした。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    地方は“安倍自民NO” 高知新聞「内閣支持率26%」の衝撃

  2. 2

    年商200億円の深キョン新恋人 “ホコリだらけ”の女性遍歴

  3. 3

    JOC会長を猛批判 小池知事に長男・竹田恒泰氏との“因縁”

  4. 4

    「団十郎」襲名の海老蔵が「白猿」に込めた暴行事件の自戒

  5. 5

    菊川怜の夫は裁判沙汰に…女性芸能人が“成金”を選ぶリスク

  6. 6

    カリスマ経営者が警告「リーマンに近いことに」の現実味

  7. 7

    実業家と交際報道も…深田恭子と亀梨の“愛犬散歩”目撃情報

  8. 8

    高校ラグビー決勝戦で話題に 各地の「桐蔭」の由来は?

  9. 9

    芸人から女優へ イモトアヤコは“第2の泉ピン子”を目指す?

  10. 10

    社員に聞いた 深田恭子を射止めた41歳スゴ腕経営者の評判

もっと見る