上原多香子 恋人演出の舞台に届いたAVメーカーからの祝札

公開日: 更新日:

 元SPEEDの上原多香子(35)と交際中の演出家コウカズヤ(40)の作・演出による舞台が話題だ。

 東京・下北沢駅前劇場で17日から23日まで公演の「昏闇の色」。稽古中は上原が自転車に乗って栄養ドリンクなどを差し入れていたというから、私生活は幸せにみえる一方で、舞台は「とにかく暗い」ともっぱらなのである。

「不妊治療中の夫婦とその姑との争いや、五輪開催へ向けた道路拡張で立ち退きに遭う人、不倫、婚外子、借金苦などの時事ネタを盛り込み、スリリングに展開していく作品なのですが、コウ氏が自らの心の闇をぶちまけたような内容なのです。SNSで、有名人を誹謗中傷する匿名の人々への怒りを韓流系イケメンがあらわにするシーンは、上原さんや、上原さんとの私生活についてあることないこと言われていることへの怒りを連想させ、会場がざわついていました」(芸能プロデューサーの野島茂朗氏)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “年の差婚”で武田真治は祝福され城島茂は…イマイチな理由

  2. 2

    渡部建一家に海外逃亡計画 佐々木希が離婚を迷う2つの説

  3. 3

    大野智だけが難色か…嵐「24時間テレビ」不参加の肩すかし

  4. 4

    西村まさ彦が“乳がん離婚宣告”報道に「ハメられた」と困惑

  5. 5

    上沼恵美子は「そうそう」と笑顔の次の瞬間「黙っとれ!」

  6. PR
    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

  7. 6

    小池知事が安倍政権にケンカ売る「Go To」狙い撃ちの計算

  8. 7

    “シースルー看護師”が懲戒処分撤回後にモデルに抜擢され…

  9. 8

    懲りない黒木瞳 まさかの映画監督2作目で名誉挽回なるか

  10. 9

    元ヤン木下優樹菜の更生を“全方位”で支える藤本の献身ぶり

  11. 10

    火野正平の“人徳” 不倫取材なのに周りから笑みがこぼれる

もっと見る