上原多香子 恋人演出の舞台に届いたAVメーカーからの祝札

公開日: 更新日:

 元SPEEDの上原多香子(35)と交際中の演出家コウカズヤ(40)の作・演出による舞台が話題だ。

 東京・下北沢駅前劇場で17日から23日まで公演の「昏闇の色」。稽古中は上原が自転車に乗って栄養ドリンクなどを差し入れていたというから、私生活は幸せにみえる一方で、舞台は「とにかく暗い」ともっぱらなのである。

「不妊治療中の夫婦とその姑との争いや、五輪開催へ向けた道路拡張で立ち退きに遭う人、不倫、婚外子、借金苦などの時事ネタを盛り込み、スリリングに展開していく作品なのですが、コウ氏が自らの心の闇をぶちまけたような内容なのです。SNSで、有名人を誹謗中傷する匿名の人々への怒りを韓流系イケメンがあらわにするシーンは、上原さんや、上原さんとの私生活についてあることないこと言われていることへの怒りを連想させ、会場がざわついていました」(芸能プロデューサーの野島茂朗氏)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    厚生年金70歳以上義務化で日本は“ブラック国家”まっしぐら

  2. 2

    広瀬すずにもNHKピリピリ…朝ドラ主演の過酷さと監督事情

  3. 3

    「昭和の人間ですが」中森明菜が平成最後に綴る手紙の悲痛

  4. 4

    化粧しっかり…松嶋菜々子「なつぞら」の"雪肌"に違和感

  5. 5

    いい人アピール安倍首相“大聖堂お見舞い”プランのハタ迷惑

  6. 6

    「なつぞら」広瀬すず友達役…富田望生は“視聴率の女神”か

  7. 7

    あんだけ体重があるのに大阪桐蔭の西谷監督はフットワークが軽い

  8. 8

    パ球団トレード打診も…阪神は藤浪を“飼い殺し”にするのか

  9. 9

    杉並区議選応援で大混乱 杉田水脈議員に差別発言の“呪い”

  10. 10

    「なつぞら」高畑淳子 "テンション高め"の演技に懸念浮上

もっと見る