まずはネットに写真解禁 ジャニーズ帝国は2018年どう動く

公開日:

 ジャニーズ事務所が年明けから慌ただしい。初詣に正月公演と恒例行事の他、インターネットへの写真掲載を一部で解禁するなど、新たな動きを見せている。

 昨年は独立した元SMAP3人組のネットTV出演が話題を集めており、それに触発され対抗した部分もあるのではないかと臆測を呼んでいるのだ。3人組では、香取慎吾(40)が司会のフジテレビ系「おじゃMAP!!」の3月での終了が一部で報じられ、事実なら香取の唯一の地上波レギュラーがなくなるが、こちらもジャニーズの意向が見え隠れしているという向きもある。さて、実際のところはどうか。ジャニーズに近い芸能関係者はこう言う。

「ネットへの画像掲載は、公式ホームページを通して、実験的に行っているもの。どのくらい流出していくのか等々、影響や功罪を調べているところだと思います。画像の管理はコンサート会場などで生写真などと称して、ファンに販売している業者への対策がそもそものはじまりで、チケット転売防止と併せて試行錯誤を続けている。ネットも時間をかけて利用法を模索していくのでしょう。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    地方は“安倍自民NO” 高知新聞「内閣支持率26%」の衝撃

  2. 2

    年商200億円の深キョン新恋人 “ホコリだらけ”の女性遍歴

  3. 3

    JOC会長を猛批判 小池知事に長男・竹田恒泰氏との“因縁”

  4. 4

    「団十郎」襲名の海老蔵が「白猿」に込めた暴行事件の自戒

  5. 5

    菊川怜の夫は裁判沙汰に…女性芸能人が“成金”を選ぶリスク

  6. 6

    カリスマ経営者が警告「リーマンに近いことに」の現実味

  7. 7

    実業家と交際報道も…深田恭子と亀梨の“愛犬散歩”目撃情報

  8. 8

    高校ラグビー決勝戦で話題に 各地の「桐蔭」の由来は?

  9. 9

    芸人から女優へ イモトアヤコは“第2の泉ピン子”を目指す?

  10. 10

    社員に聞いた 深田恭子を射止めた41歳スゴ腕経営者の評判

もっと見る