反町隆史はショック 好視聴率「相棒」に5年以内“幕引き説”

公開日:  更新日:

 14日、人気ドラマ「相棒」(テレビ朝日系)が最終回を迎えた。

「シーズン16」となった今期の視聴率も全話平均で15%台をキープ。杉下右京に扮する主演の水谷豊(65)が「平均で15%を切ったら番組をやめる」と漏らしていると報じられたが、目標の数字をクリアしたことで、相棒ファンの関心は早くも来期の「シーズン17」に寄せられている。

 一方で、ファンにとっては残念な情報も聞こえてきた。「相棒」は16年間続く長寿番組。テレビ朝日はあと15年くらい続けたいと考えているらしいが、5年以内に“幕引き”を迎えるのはほぼ確実だという。

「脚本や役柄に強いこだわりを見せ続けている水谷さんの意向が働いているといいます。『相棒』は杉下右京が45歳の設定でスタート。ドラマの時間が現実と同じペースでたどっているとしたら、現在の右京の年齢は61歳。公務員の定年は段階的に65歳まで延長されることになっていますが、右京もあと5年ほどで定年を迎えます。水谷さんが役柄に矛盾を感じた時点で『相棒』は“幕引き”といわれています」(ある演出家)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    ネットで知り合った男女の飼い猫が“ウリ二つ”だったワケ

  8. 8

    妻のがん治療のため売却した愛車が…17年後の家族愛の物語

  9. 9

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  10. 10

    34万「いいね!」 配達員が92歳女性に示した小さな親切

もっと見る