反町隆史はショック 好視聴率「相棒」に5年以内“幕引き説”

公開日: 更新日:

 14日、人気ドラマ「相棒」(テレビ朝日系)が最終回を迎えた。

「シーズン16」となった今期の視聴率も全話平均で15%台をキープ。杉下右京に扮する主演の水谷豊(65)が「平均で15%を切ったら番組をやめる」と漏らしていると報じられたが、目標の数字をクリアしたことで、相棒ファンの関心は早くも来期の「シーズン17」に寄せられている。

 一方で、ファンにとっては残念な情報も聞こえてきた。「相棒」は16年間続く長寿番組。テレビ朝日はあと15年くらい続けたいと考えているらしいが、5年以内に“幕引き”を迎えるのはほぼ確実だという。

「脚本や役柄に強いこだわりを見せ続けている水谷さんの意向が働いているといいます。『相棒』は杉下右京が45歳の設定でスタート。ドラマの時間が現実と同じペースでたどっているとしたら、現在の右京の年齢は61歳。公務員の定年は段階的に65歳まで延長されることになっていますが、右京もあと5年ほどで定年を迎えます。水谷さんが役柄に矛盾を感じた時点で『相棒』は“幕引き”といわれています」(ある演出家)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    小栗会に合流で…役者仲間が危ぶんだ新井浩文の素行不良

  2. 2

    中日・根尾昂が宿舎で見せた「優等生」とは違う“別の顔”

  3. 3

    小出恵介は5億3000万円…新井浩文を待つ“15億円”賠償地獄

  4. 4

    新井浩文だけじゃない 共演者の犯罪で“お蔵入り”した名作

  5. 5

    お粗末JGA マスターズ女子アマ出場枠を早とちりし大騒動に

  6. 6

    大阪都構想“クロス選”脅し不発 松井知事に市民ドッチラケ

  7. 7

    日銀もカサ上げ 消費税アップを物価に反映させる“禁じ手”

  8. 8

    フジ宮司アナは“夜の女神”へ…トップクラスの美貌とMC技術

  9. 9

    勝負の年は初日97位…横峯さくらスポンサーも失い引退危機

  10. 10

    もし“キャンプ番長”斎藤佑樹の指導者が栗山監督以外なら…

もっと見る