反町隆史はショック 好視聴率「相棒」に5年以内“幕引き説”

公開日: 更新日:

 14日、人気ドラマ「相棒」(テレビ朝日系)が最終回を迎えた。

「シーズン16」となった今期の視聴率も全話平均で15%台をキープ。杉下右京に扮する主演の水谷豊(65)が「平均で15%を切ったら番組をやめる」と漏らしていると報じられたが、目標の数字をクリアしたことで、相棒ファンの関心は早くも来期の「シーズン17」に寄せられている。

 一方で、ファンにとっては残念な情報も聞こえてきた。「相棒」は16年間続く長寿番組。テレビ朝日はあと15年くらい続けたいと考えているらしいが、5年以内に“幕引き”を迎えるのはほぼ確実だという。

「脚本や役柄に強いこだわりを見せ続けている水谷さんの意向が働いているといいます。『相棒』は杉下右京が45歳の設定でスタート。ドラマの時間が現実と同じペースでたどっているとしたら、現在の右京の年齢は61歳。公務員の定年は段階的に65歳まで延長されることになっていますが、右京もあと5年ほどで定年を迎えます。水谷さんが役柄に矛盾を感じた時点で『相棒』は“幕引き”といわれています」(ある演出家)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    第2、第3どころか…木下優樹菜引退の裏にいる「4人の男」

  2. 2

    山田哲に大瀬良まで…巨人が狙う“総額60億円”FA補強プラン

  3. 3

    離婚の噂を直撃のはずが…吉田拓郎の自宅で見た巨人広島戦

  4. 4

    火野正平の“人徳” 不倫取材なのに周りから笑みがこぼれる

  5. 5

    安倍首相の熊本視察にブーイング…惨事便乗“成功体験”崩壊

  6. 6

    高校球界の“巨人嫌い”有望株放出にスカウト部長解任で拍車

  7. 7

    織田組長の絆會が近く解散を発表か 山健組の分裂話も浮上

  8. 8

    中高年コロナ急増…感染拡大は小池知事“ご都合主義”の人災

  9. 9

    昭和の俳優はビクともせず…不倫取材の核は「本妻」にあり

  10. 10

    小池知事がイエスマン優遇 感染症対策のプロ“左遷”で物議

もっと見る