永遠のYOUNG MAN 西城秀樹さんが急性心不全で死去…63歳

公開日:

「YOUNG MAN」「傷だらけのローラ」などの大ヒットで知られる歌手の西城秀樹(本名・木本龍雄)さんがきのう(16日)午後11時53分、急性心不全のため死去した。

 4月25日に家族と一緒にいるときに意識不明となり入院。昨夜遅くに横浜市内の病院で亡くなった。63歳だった。

 西城さんは広島市出身で、1972年に「恋する季節」でデビュー。郷ひろみ、野口五郎とともに「新ご三家」と呼ばれた。トップアイドルとしてテレビドラマ「寺内貫太郎一家」や映画「愛と誠」など、ドラマや映画にも多数出演した。

 2003年に韓国でのディナーショーの後で脳梗塞を発症。懸命のリハビリで芸能界に復帰し、その体験を基に「あきらめない 脳梗塞からの挑戦」を出版したが、11年に自宅で再発し、右半身にまひが残っていた。15年7月には日刊ゲンダイのコラム「愉快な病人たち」に登場。「(脳梗塞にかかって)知らなかった世界も広がりましたし、ヒデキ還暦! これからも歌い続けます」と明るく語っていた。

 通夜は25日午後6時、告別式は26日午前11時から、東京・港区の青山葬儀所で営まれる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  4. 4

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  5. 5

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  6. 6

    高校68本塁打 早実野村プロ入り決意の裏にソフトB王会長

  7. 7

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  8. 8

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  9. 9

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

  10. 10

    “猫の目”打線にも順応 ソフトB中村は打順を選ばぬ仕事人

もっと見る