通信機器宣伝マンから再出発 “ギター侍”波田陽区さんは今

公開日:  更新日:

 着流し姿でギターを抱え、芸能人・著名人をイジリまくり、最後は「残念!」と切り捨て御免。「ギター侍」こと波田陽区さん(42)の毒舌漫談が大ブームを巻き起こしたのは2004年だった。さて、今どうしているのか?

 福岡県福岡市。待ち合わせたのは九州一の繁華街・天神にあるKBC九州朝日放送の本社ビルだった。

「これからラジオ番組にゲスト出演するんです。毎週水曜、朝9時半からの情報番組『ガブリナ』のレギュラーもやってまして、何かと目をかけていただいてますね」

 番組のメインパーソナリティーは、歌手兼作詞家の依布サラサさん。父が井上陽水、母は石川セリという業界のサラブレッドだ。

「オーラが半端ないんで、僕はあくまで引き立て役。自宅からはチャリンコで通ってるくらいです。アハハハ」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    肺病の赤ん坊に客が1stクラスを 母親の感謝投稿に圧倒共感

  2. 2

    熱愛ゼロの草食ぶり…新垣結衣は私生活でも獣になれない?

  3. 3

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  4. 4

    “質問無視”連発の河野外相 政治資金で「外食三昧」の日々

  5. 5

    セクゾ松島もパニック障害…ジャニーズで病欠が相次ぐワケ

  6. 6

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  7. 7

    実力は和牛でも…霜降り明星「M-1優勝」のメンタルを分析

  8. 8

    賀来賢人「今日から俺は」が日テレドラマのトップ走るワケ

  9. 9

    事件、退所、病気…ジャニーズ内の光と影が鮮明だった一年

  10. 10

    13勝左腕ガルシアと破談…怒り心頭の中日が疑う“巨人の影”

もっと見る