俳優業と二足のわらじで…大学を卒業した賀集利樹さんの今

公開日:

 2001~02年に放送された「仮面ライダーアギト」(テレビ朝日系)。平均視聴率11.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と高い数字を記録し、平成の仮面ライダー人気を牽引した。主役を演じた賀集利樹さん(39)は一躍注目を浴び、その後も多くのドラマに出演した。さて、今どうしているのか。

 賀集さんに会ったのは、JR渋谷駅新南口からすぐの所属事務所。

「去年12月からこちらにお世話になり、心機一転というところなんです」

 賀集さん、まずはこう言った。相変わらずのイケメンで、体もバッチリ引き締まっている。

「童顔ですけど、もう39歳。父親役だってできる年齢なんですよ。太らないのは、週に数回5キロ走り、よく歩いているからかな。写真を撮るのが好きで、カメラを持ってあちこち歩き回っています」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    菊川怜の夫は裁判沙汰に…女性芸能人が“成金”を選ぶリスク

  2. 2

    売り込みは好調も…河野景子“豪邸ローン2億円”の逼迫台所

  3. 3

    引退の稀勢の里を支える“太いタニマチ”と6000万円の退職金

  4. 4

    「ストライクが入らない」フランスアは高知で泣いていた

  5. 5

    安倍官邸“大号令”か 厚労省「実質賃金上昇率」水増し工作

  6. 6

    小池都知事「築地守る」の公約違反 跡地にカジノ誘致構想

  7. 7

    首相の姓を? 永田町に飛び交う新年号に「安」採用プラン

  8. 8

    「誰のおかげで飯食ってんだよ」同年代アイドルの怒声に…

  9. 9

    “第2のサンゴ虚報事件”で思い出す安倍首相の朝日新聞批判

  10. 10

    「史上最弱横綱」稀勢の里を生んだ“機能不全”横審の大罪

もっと見る