S・スタローンに性的暴行容疑…ロス検察当局が捜査を開始

公開日: 更新日:

 米ロサンゼルスの検察当局は13日、米ハリウッドの人気俳優シルベスター・スタローン(71)について、性的暴行の疑いで捜査を始めたことを明らかにした。

 事件は1990年代に起きたもので、昨年11月、被害者の女性がカリフォルニア州のサンタモニカ市警に届け出たケース。検察は捜査に当たり、特別チームを組織したという。

 スタローンは同年12月、87年にこの女性とイスラエルで映画の撮影中に3日間過ごしたことは認めたが、90年代には一度も会っておらず、性的暴行の事実もないと否定している。

 スタローンの弁護士は「検察はMeToo世代の関心を買おうとしている。なぜ捜査を始める前に、メディアに情報を流すんだ」と検察と警察と批判した。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事