宇多田ヒカルに新恋人? 気になる左手薬指のリングの意味

公開日:

 16日夜はテレビとラジオでそれぞれ特集が組まれ、メディアジャック状態であった。シンガー・ソングライターの宇多田ヒカル(35)のこと。前作「Fantome」から1年9カ月ぶりのリリースとなったニューアルバム「初恋」(6月27日発売)のプロモーションの一環で、14日には「音楽の日」(TBS系)にも出演していた。

 現在はロンドンを拠点に活動する平成の歌姫だが、聴く人の琴線に触れる楽曲を提供するだけでなく、折に触れ、私生活の話題も振りまいてくれる。たとえば、一夜限りの復活パーソナリティーを務めた「宇多田ヒカルのトレビアン・ボヘミアン」(J―WAVE)では、同アルバムの収録曲「パクチーの唄」にコーラスの一員として、15年7月に出産した長男が“飛び入り参加”したことを告白。

 NHKのドキュメンタリー「プロフェッショナル 仕事の流儀」では〈宇多田ヒカル、創作の舞台裏と素顔に密着!〉と題し、音楽制作の現場を初公開。外国人スタッフらに流ちょうな英語で意思表示したり、時には涙する様子が映し出された。カメラはスタジオだけでなく、今年1月からスタートしたレコーディングの3カ月前、自宅でPCや機材に囲まれてひとり、悶々と作業する姿も押さえていたのだが、よ~く見ると宇多田の身に“ある異変”が……。レコーディングが始まって数日が経った彼女の左手薬指には、それまではなかったキラリと光る指輪がはめられているではないか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    ラグビーW杯決勝が22万円に! 横行するネットダフ屋の実態

  8. 8

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  9. 9

    高校68本塁打 早実野村プロ入り決意の裏にソフトB王会長

  10. 10

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

もっと見る