愛船焼失も克服…加山雄三に学びたい“ノーテンキの処世術”

公開日: 更新日:

 何があっても、加山雄三は元気!17日、「うたコン」(NHK)の「海に恋して 夏ソング特集!」に出演していつもの笑顔で熱唱し、健在ぶりをアピールした。

 加山といえば、4月に愛船「光進丸」を火災で焼失、憔悴し切った姿は記憶に新しい。その後については6月に「徹子の部屋」(テレビ朝日系)に出演した際、沖縄で仕事をしていたこと、「光進丸が燃えた時、分身を失ったような悲しみに襲われたが、これはターニングポイント。これからは自分が楽しむだけでなく、人の役に立つような仕事をしなくては。そのためにも健康でいなくてはとダイエットを始めた」と語っていたが、この日を見る限り完全復活だ。

 オープニングでは石丸幹二&山内恵介と「思い出の渚」を歌い、さらに映画「若大将シリーズ」の相手役で5月に急逝した星由里子の思い出話をチラッとして、「夜空の星」「君といつまでも」を熱唱。最後に、35年前に光進丸の上で制作した加山初の演歌の新曲「嘘よ」までちゃっかり歌いきった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豪邸が粉々…ベイルートを逃げ出したゴーン被告が向かう先

  2. 2

    堀田茜と紫吹淳も離脱…オスカー崩壊の裏に恐怖の社内改革

  3. 3

    南野陽子再ブレーク!「半沢直樹」で狙いのねっとり関西弁

  4. 4

    レバノン大爆発…逃亡したゴーン被告に迫る深刻な危機

  5. 5

    台紙の上部には見えないのに下部にだけ広がる「斜線」の謎

  6. 6

    米倉涼子は独立から半年 次回作が決まらない「2つの理由」

  7. 7

    これはやりすぎ…夫の浮気現場でCA妻が取った驚きの行動

  8. 8

    定規で測ったように一角だけ絹目が見えないラミネート跡

  9. 9

    半沢直樹を下支えする肝っ玉母 菅野美穂と上戸彩の共通点

  10. 10

    三浦春馬「14年ギャラクシー賞」贈賞式ドタキャンの不可解

もっと見る