小手伸也
著者のコラム一覧
小手伸也

1973年、神奈川県生まれ、早稲田大学卒。劇団inner child主宰、作家、演出家、俳優、声優の何でも屋。出演作にてあらゆるスパイス(?)をふりまき、さらなる弾みをつけたいともくろむ“シンデレラおじさん”。4月期は月9ドラマ「SUITS/スーツ2」(フジテレビ系)、連続ドラマW「鉄の骨」(4/18スタート)、「いいね!光源氏くん」(NHK、土曜23時30分~)に出演。

中島裕翔くんは素敵な焼き肉屋に…行きつけの店がない問題

公開日: 更新日:

 立ち寄った飲食店で店の方からサインを求められるようになったら「芸能人」と思ってるんですが……今のところまだそんなことはない、小手伸也です(先の「真田丸」ブームの時に戦国居酒屋で「塙団右衛門参上」の色紙を求められたのは、アレはノーカンですかね?)。

 先日、取材依頼の際に「行きつけの店はありますか?」と聞かれ、答えに困ってしまいました。昔から特定の店に通い詰めるという習慣がなく(①基本ひとりで飲まない②誘う友達がいない)、飲みや食事はたいてい舞台終わりで「打ち上げ」と称して劇場最寄りの居酒屋へ繰り出すようなことばかりなので、まぁ人様にご紹介できるような洒落たお店とか、同伴の有名人を人目から隠すような個室のあるワンランク上のお店とか、一切詳しくないんですね。

 僕も一流芸能人を目指すのであれば(え?)、これは憂慮すべき事態であり、正直「(店長さんに電話で)あ、○○ですけど、今日これから2人、大丈夫ですか? ホントですか、じゃあ今から伺います!……小手さんOKでした!」みたいなやりとり、非常に憧れるわけです。あ、これ先日のHey!Say!JUMPの中島裕翔くんまんまです。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    藤原紀香の評価に変化…夫・片岡愛之助の躍進が追い風に

  2. 2

    サザン時代の自分は地上2メートル上をフワフワ浮いていた

  3. 3

    “青汁王子”こと三崎優太氏のYouTubeでの主張に対する弊社の見解

  4. 4

    芦名星さん突然の訃報に…“破局”の憶測と質素な暮らしぶり

  5. 5

    ド派手実業家「青汁王子」のマズイ素顔…反社との関係発覚

  6. 6

    自民党総裁選で乱発 「共通の価値観」を唱和するお笑い

  7. 7

    岡部大がブレークか 代役MCにドラマ出演、CMも隠れた人気

  8. 8

    菅首相の父は豪放磊落な地元の名士 まったく違うタイプ

  9. 9

    草刈正雄 コロナ禍で考えた家族と仕事「後悔ないように」

  10. 10

    ハナコ岡部が朝ドラで評価上昇 “ライバル”はハライチ澤部

もっと見る