織田裕二10年ぶり月9 「SUITS」の不安は“中島裕翔の身長”

公開日: 更新日:

 あの男が月9に帰ってくる。織田裕二(50)が10月期のフジテレビ系ドラマ「SUITS/スーツ」に主演する。月9では「太陽と海の教室」以来、実に10年ぶり。原作はアメリカで大ヒットした同名のドラマで、韓国でもリメーク済みだ。

 原作の舞台はNY。高級スーツをさらりと着こなす敏腕で傲慢、クールで色気たっぷりな弁護士が、驚異的な記憶力の若手弁護士をバディーにしてさまざまな訴訟に挑むというストーリー。

 アメリカでは現在シーズン7が放送中だが、月9はシーズン1のリメークになる。舞台は都内の大手弁護士事務所で、織田演じる敏腕弁護士・甲斐正午が、経歴を詐称して入所した天才・鈴木大貴とコンビを組み活躍する痛快エンターテインメントだという。

 鈴木役にはHey!Say!JUMPの中島裕翔(24)がキャスティングされたが、中島の名前が発表された途端、ネット上では「ジャニタレのゴリ押しはやめて」「織田主演と聞いて楽しみにしていたのに、ジャニタレ出演で見る気がうせた」なんて辛辣な声も。海外ドラマファンという芸能ライターのエリザベス松本氏が言う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ジャニー喜多川氏のタイプはタッキー、東山、中居に分類

  2. 2

    無能クズっぷり全国トップの吉村知事が「評価」される怖さ

  3. 3

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  4. 4

    二階堂ふみ“争奪戦”勃発…紅白での異能ぶりで評価爆上がり

  5. 5

    橋本環奈が辿る剛力彩芽と同じ道 USEN宇野会長と親密報道

  6. 6

    吉村府知事また出たドヤ顔“妄言”「陽性者と感染者は違う」

  7. 7

    トランプ「有罪」へ秒読み開始 共和党議員から20人造反か

  8. 8

    再エネで「嘘」を…英国政府を“激怒”させた経産省の大失態

  9. 9

    東京五輪「中止」正式決定へ“秒読み”…デッドラインは2月

  10. 10

    歌も踊りもやらないジャニー氏が踊るように指示できた理由

もっと見る