10年選手の長身カメレオン俳優・間宮祥太朗の“アキレス腱”

公開日:

 いわゆるカメレオン俳優として評価を高め、人気も急上昇している間宮祥太朗。7月期ドラマ「ゼロ~一獲千金ゲーム」(日本テレビ系)ではクールなリアリスト、NHK朝ドラ「半分、青い。」では心優しい好青年を演じ分け、ネットでも「ふり幅すごい」「演技力ハンパない」などと称賛されている。

 同時期に朝と夜のドラマで違う役を演じたので評判になったが、もともと幅広いジャンルの役柄を演じてきた。初主演ドラマ「ニーチェ先生」(2016年)はコメディーで癖の強いコンビニ店員を演じ、「僕たちがやりました」(17年)ではクールだが熱い心を持つ高校生、映画「全員死刑」ではクズの殺人鬼、「帝一の國」では肩まである金髪が特徴的な御曹司などなど。さまざまな役柄を演技やビジュアルまで変化させて演じ切ってきた。

「イケメンで高身長な外見に似合わず、役者魂にあふれて、肝が据わった俳優なんです」(芸能プロ関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    長野以外にGベテランリスト漏れ 広島“ポロリ発言”の波紋

  2. 2

    裏交渉も暴露され…ロシア人も哀れむ安倍政権“土下座”外交

  3. 3

    自公3分の2圧勝シナリオ 1.28通常国会“冒頭解散説”急浮上

  4. 4

    海老蔵は“秒読み”? 没イチ男性が死別再婚する時の注意点

  5. 5

    巨人ナインに深刻“長野ロス”…超気配り男の逸話伝説も数々

  6. 6

    仏当局捜査“飛び火”か 五輪裏金疑惑で日本政界が戦々恐々

  7. 7

    初登場G球場で“孤独トレ” 丸は巨人で「我」を貫けるのか

  8. 8

    また生え抜き看板…巨人“大チョンボ”長野流出の真相と波紋

  9. 9

    USJ導入で注目 深刻な人手不足に「変動料金制」拡大の予感

  10. 10

    “NHKシフト”へ本格始動と話題 内村光良が日テレを見切る日

もっと見る