狙われる指原莉乃 AKB卒業で“恋愛解禁”もう複数の交際情報

公開日: 更新日:

 “さしこ”が狙われている――。

 AKBグループ選抜総選挙で前人未到の3連覇を成し遂げた伝説のアイドル・指原莉乃(26)がHKT48を卒業した。今後はアイドルの看板を下ろし、バラエティータレントとして新たな再スタートを切るという。

 そんな指原を巡って早速、張り込み合戦を始めたのが写真誌や女性週刊誌の記者やカメラマン。HKT卒業と同時に、晴れて恋愛交際がOKになった指原の男性スキャンダルをモノにしようと各誌、虎視眈々と狙いを定めているのだ。

「これまでは運営団体の庇護のもと、AKB48などの人気メンバーの写真集を“人質”にされていたこともあって、各出版社はあまり派手な動きを出来なかったんです。しかし、グループを卒業しピンになった。もともと文春砲の男性スキャンダルでブレークしたさしこですから、ターゲットになりやすいわけです」(関係者)

 すでに未確認ながらいろいろな情報が集まっているようだ。

「眉唾ですが、興味深いのが“韓流アイドル”との交際説です。一方でこれは信憑性が高いと囁かれているのがフジテレビの局ディレクター。30前後の独身イケメンですが、すでに家族ぐるみの付き合いをしているとの話も浮上している」(関係者)

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    有原、西勇輝、松田宣、筒香、森友哉…5年ぶりBクラスの原巨人はFA乱獲へまっしぐら

    有原、西勇輝、松田宣、筒香、森友哉…5年ぶりBクラスの原巨人はFA乱獲へまっしぐら

  2. 2
    日テレが「笑点」についにメス! 林家三平の大喜利「卒業=戦力外」しかも秒読みだった

    日テレが「笑点」についにメス! 林家三平の大喜利「卒業=戦力外」しかも秒読みだった

  3. 3
    菅前首相の“絶賛弔辞”コピペ疑惑で赤っ恥 「前提すっ飛ばしなら一種の剽窃」と識者バッサリ

    菅前首相の“絶賛弔辞”コピペ疑惑で赤っ恥 「前提すっ飛ばしなら一種の剽窃」と識者バッサリ

  4. 4
    円楽師匠急逝で風雲急告げる「笑点」大喜利の後継者選び 落語協会と日テレの思惑に食い違い

    円楽師匠急逝で風雲急告げる「笑点」大喜利の後継者選び 落語協会と日テレの思惑に食い違い

  5. 5
    テレ朝・弘中綾香アナ結婚&彼氏の上場でWおめでた お相手はただの“一般男性”ではなかった

    テレ朝・弘中綾香アナ結婚&彼氏の上場でWおめでた お相手はただの“一般男性”ではなかった

  1. 6
    太田光また旧統一教会“擁護発言”で大炎上…暴走が“売り”のはすが完全裏目、現場は制御不能か

    太田光また旧統一教会“擁護発言”で大炎上…暴走が“売り”のはすが完全裏目、現場は制御不能か

  2. 7
    Nスペ旧統一教会特集に視聴者ガッカリ…安倍元首相との関係に触れず、国葬後の放送にも疑問符

    Nスペ旧統一教会特集に視聴者ガッカリ…安倍元首相との関係に触れず、国葬後の放送にも疑問符

  3. 8
    自民党・今井絵理子氏にSNSで怒り広がる SPEED再集結ライブ参加に「国会議員の仕事を」

    自民党・今井絵理子氏にSNSで怒り広がる SPEED再集結ライブ参加に「国会議員の仕事を」

  4. 9
    「ポスト水卜麻美」岩田絵里奈アナに有名俳優との“黒歴史”

    「ポスト水卜麻美」岩田絵里奈アナに有名俳優との“黒歴史”

  5. 10
    香川照之に続きENEOS会長までクラブでご乱行…彼らの失敗の本質はどこにあるのか

    香川照之に続きENEOS会長までクラブでご乱行…彼らの失敗の本質はどこにあるのか