城下尊之
著者のコラム一覧
城下尊之芸能ジャーナリスト

1956年1月23日、福岡県北九州市生まれ。立教大学法学部卒。元サンケイスポーツ記者。82年、「モーニングジャンボ 奥様8時半です」(TBS)の芸能デスクとなり、芸能リポーターに転身。現在は「情報ライブ ミヤネ屋」(読売テレビ)、「朝生ワイド す・またん」(読売テレビ)、「バイキング」(フジテレビ)に出演中。

NGT卒業の山口真帆 指原プロデュースで再出発という“妙手”

公開日: 更新日:

 今年の初めから大きな騒動になっていたNGT48の山口真帆(23)が結局、グループを卒業することになり、今後どうなるのかと話題になっている。

 この件を、僕と同世代のおじさんたちに説明することがあった。

「AKB48は知っていても、NGTって?」

 というので、「新潟で地元密着で活動するAKBグループのひとつで……」と、イチから説明させられて閉口したが、昨年末、自宅に待ち伏せしていたファンから口をふさがれるなどの暴行を受けたこと、そのファンが逮捕され、後に不起訴となったこと、その出来事に同じNGTのメンバーが関与したのではないかという疑いが山口のSNSでの発言で明らかになったこと……などを噛んで含めるように話していると、おじさんのひとりが「どこの会社でも、多かれ少なかれ、“派閥”みたいなものや仲の悪いOLがいるものだよ」と身を乗り出してきた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    年金8兆円消えた…姑息GPIFが発表「今後失う」衝撃の数字

  2. 2

    山田哲に大瀬良まで…巨人が狙う“総額60億円”FA補強プラン

  3. 3

    西村まさ彦が“乳がん離婚宣告”報道に「ハメられた」と困惑

  4. 4

    前嶋和弘氏 トランプ岩盤支持…差別問題のダメージ少ない

  5. 5

    巨人エース菅野をむしばむ「最低8回は投げろ」の過酷指令

  6. PR
    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

  7. 6

    韓国俳優と熱愛報道 綾瀬はるかが亡父に誓った結婚の執念

  8. 7

    小規模地震多発は不気味な予兆…「大地震の相場」の復習を

  9. 8

    巨人“正捕手問題”解決せず…「打てる捕手」の日は1勝3敗

  10. 9

    老舗経済誌が安倍首相批判を特集した理由 編集長に聞いた

  11. 10

    中国の“弱点”三峡ダムが決壊の危機…世界中で株価の暴落も

もっと見る