桧山珠美
著者のコラム一覧
桧山珠美コラムニスト

大阪府大阪市生まれ。出版社、編集プロダクションを経て、フリーライターに。現在はTVコラムニストとして、ラジオ・テレビを中心としたコラムを執筆。放送批評誌「GALAC」に「今月のダラクシー賞」を長期連載中。

旅番組に新時代! 人情・冒険・秘境の+αがコンセプトの鍵

公開日: 更新日:

 相変わらず街歩きや旅番組が多い。どこも同じような時期に同じような場所に行くので飽き気味だ。

 秩父に川越に銀座に戸越銀座に柴又に横浜中華街……またここかという感じで興味も失せる。

 ホンジャマカ石ちゃんの「まいう~」と書かれた似顔絵つき色紙が飾っている飲食店をどれだけ見せられたことか。本来なら、他が取材していないようなところを見つけ出してくるのがプロの仕事なのに、手間を惜しむから困ったもの。石ちゃんの色紙が飾っている店は取材禁止にしてもらいたい。

■サンドは一般家庭のお風呂に入る

 この手の番組は飽和状態ということで、最近は街+人情だったり、街+冒険だったり、なにかをプラスアルファし、オリジナリティーを加えたものが増えてきた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    セイン・カミュは事務所独立問題がこじれ芸能界から消えた

  2. 2

    台風被害はそっちのけ…安倍自民“無能幹部”の呆れた実態

  3. 3

    “タブー”だった事務所移籍 安室奈美恵はなぜ成功したのか

  4. 4

    森田健作知事 元タレントなのに災害対応で存在感ゼロの愚

  5. 5

    お台場の海はなぜ汚いのか 水質を知り尽くす港区議が警鐘

  6. 6

    CMや配信で復活の兆しも…「のん」が干された決定的な理由

  7. 7

    田原俊彦が干された真相…「BIG発言」だけではなかった

  8. 8

    醜聞だらけ “火薬庫大臣”田中和徳の初入閣に地元もビックリ

  9. 9

    汚染処理水発言で物議 何でも屋は農業や社会保障も実績0

  10. 10

    楽天平石監督の退任騒動とヤクルト小川監督辞任の“点と線”

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る