磯野貴理子は女神か都合のいい女か…男女問題研究家の見解

公開日: 更新日:

「一番、言い返せないひと言」――日本テレビ水卜麻美アナは、自身がMCを務める朝の情報番組「スッキリ」で涙ながらにそうコメントした。タレントの磯野貴理子(55)の離婚の話。

 磯野は19日朝のレギュラー番組「はやく起きた朝は…」(フジテレビ系)で離婚を報告。バーテンダーの24歳年下夫から、「自分の子供が欲しい」と別れを切り出されたというが、ネット上は〈この理由はズルい〉〈人間性を疑う〉〈涙が出た。悔しくて〉……年下夫は非難ゴーゴーだ。

 磯野は2009年に当時の担当マネジャーと離婚。その後、年下夫が勤務していたバーに客として訪れたのがキッカケで、12年に再婚した。

「結婚してすぐに、磯野が出資して南青山に自分のバーを持たせてやっています。お金も力もある年上の女性が、年下男を育ててやった揚げ句に破局するケースは、芸能界では珍しくありません。かつて女優の吉田日出子が、21歳年下の俳優・高橋克典の駆け出しだった頃を支え続けたのは有名な話。小柳ルミ子とバックダンサーだった13歳年下の大澄賢也は、大澄の浮気で離婚。タレントの久本雅美と、売れない俳優だった6歳年下の吹越満は破局してすぐに、吹越が別の女性と結婚しました」(芸能ライター)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    竹内結子さん急死 昵懇だった三浦春馬さんの死と自身の不調

  2. 2

    竹内結子さん急死の謎 家庭と仕事の両立に金銭的な重圧も

  3. 3

    菅政権で内紛 総務相めぐる“嫌がらせ人事”に麻生氏激怒

  4. 4

    「長澤会」躍進 東出昌大かばう“男気”に心酔する女優続々

  5. 5

    なぜ芸能界に「自殺」連鎖が…芸能リポーターが憂う“残像”

  6. 6

    自閉症の子が愛する缶詰がコロナで店から消え…幸せな結末

  7. 7

    スガ友人事横行 異例抜擢“秋田つながり”柿崎補佐官の評判

  8. 8

    隠し子疑惑に陰毛事件 坂本1億総活躍相は“下半身ネタ”豊富

  9. 9

    竹内結子さんと芦名星さんを結ぶ点と線…連鎖はあるのか?

  10. 10

    アベノマスクやはり“バカ高”だった…黒塗り忘れで単価バレ

もっと見る