過去の不倫ドラマは大コケ…中山美穂“浮気妻”挑戦の期待度

公開日: 更新日:

 中山美穂(49)が“浮気妻役”を演じると話題になっている「R18+」の映画「108~海馬吾郎の復讐と冒険~」。劇団「大人計画」を主宰する松尾スズキ(56)が監督、脚本、主演を務め、今秋公開予定だ。中山と松尾は夫婦役で、中山が年下ダンサーと不倫し、それを知った松尾が復讐するというストーリーだという。

 中山が大胆なラブシーンに挑戦するとあって、心待ちにしているファンも多そうだが、ネット上には〈地でいける〉なんて心ないコメントも少なくない。

「中山が約12年の結婚生活に終止符を打ったのが、2014年。ひとり息子の親権は夫でミュージャンの辻仁成のものに。当時は週刊誌に『年下男と不倫の果てに…』などと報じられ、トップアイドルだった中山のイメージは一気に失墜しました」(テレビ局関係者)

 そんな中山が浮気妻役だから、話題になるのも当然。制作サイドもそれを承知の上だろう。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「ドトールのコーヒーはスタバよりも安い」は本当か?

  2. 2

    所属議員も鼻白む 自民党“ネトウヨ冊子”配布で参院選対策

  3. 3

    “バブリーダンス”伊原六花 「なつぞら」東京編の起爆剤に

  4. 4

    「嫌いな女」10位に広瀬すず “炎上発言”とゴリ押しアダか

  5. 5

    フジ月9出演も決定 「なつぞら」母親対決は山口智子に軍配

  6. 6

    大戦中に恋に落ちて…元米軍兵士と仏女性が75年ぶりに再会

  7. 7

    向こう見ずな首相のイラン訪問 取り返しのつかない大失敗

  8. 8

    【宝塚記念】有力馬の「グランプリ」回避続出には理由がある

  9. 9

    レアル入りタイミング最悪…久保建英が南米DF陣に狙われる

  10. 10

    「チルドレン」存在と不祥事のデパート化の因縁

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る