フジ月9出演も決定 「なつぞら」母親対決は山口智子に軍配

公開日: 更新日:

 NHK連続テレビ小説「なつぞら」の“母親役”対決に注目が集まっている。

 スタート直後の「北海道・十勝編」ではヒロイン奥原なつ(広瀬すず)の育ての親を演じる松嶋菜々子(45)の演技が話題になった。松嶋の朝ドラ出演は1996年前期の「ひまわり」以来23年ぶりだったが年齢を感じさせない雪肌メークと変わらぬ美貌は“さすが”と絶賛された。

 今は新章「東京編」に突入し、なつの兄・咲太郎(岡田将生)を息子のように可愛がって育てた岸川亜矢美役の山口智子(54)の演技が評判を呼んでいる。実在した伝説の劇場「ムーランルージュ新宿座」の人気ダンサー役で、劇場の回想シーンでは見事なダンスと美脚を披露した。山口の朝ドラ出演は88年後期の「純ちゃんの応援歌」以来、約31年ぶりだ。

「松嶋は相変わらず一本調子というか“きれいな女優さん”という印象ですが、山口の変貌ぶりには驚きました。ダンサーを引退後、おでん屋の女将役をしている彼女が歌ったりステップを踏む場面が出てきますがこれが実に大胆でコミカルなのです」(芸能評論家の佐々木博之氏)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ほぼ「絶対君主」吉本興業・岡本昭彦社長のコワモテ評判

  2. 2

    大船渡・佐々木に“神風” V候補敗退しジャッジも援護射撃に

  3. 3

    「ルパンの娘」で“55歳美魔女”怪演 42歳小沢真珠の女優魂

  4. 4

    “愛の巣”から消えた…二宮和也と伊藤綾子の破局説を検証

  5. 5

    たとえ自分の議席を失ってもすでに山本太郎は勝っている

  6. 6

    市場が警戒…参院選後の日本を超円高と株価暴落が襲う

  7. 7

    改憲だけは阻止した参院選 与党過半数でも波乱の予兆<上>

  8. 8

    2019年参議院選挙で注目 美魔女候補11人の「明と暗」

  9. 9

    センバツV東邦や強豪校が地方大会序盤で相次ぎ消えた理由

  10. 10

    宮迫と亮に暗部暴かれ…吉本は“芸人クーデター”で瓦解寸前

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る