井上トシユキ
著者のコラム一覧
井上トシユキITジャーナリスト

1964年、京都市生まれ。同志社大学文学部卒業後、会社員を経て、98年からジャーナリスト、ライター。IT、ネット、投資、科学技術、芸能など幅広い分野で各種メディアへの寄稿、出演多数。

NGTメンバー暴行事件「嘘ばかり」とSNSで前代未聞の反論

公開日: 更新日:

 口は災いのもととは言うが、SNS全盛の昨今、ついうっかりと余計な一言を投稿してしまうケースは後を絶たない。最近でも、NGT48の加藤美南がSNSでやらかしてしまった。世間的にも耳目を集めているNGTのメンバーに対する暴行事件を報じるワイドショーが映ったテレビ画面の画像に、「せっかくネイルしてるのにチャンネル変えて欲しい」とコメントして投稿したのだ。

 ここで、NGTのメンバーへの暴行事件をざっと振り返っておきたい。上半期で最大級の炎上事件でもあるこの問題は、1月9日に被害者である山口真帆(当時はNGTの現役メンバー)が、動画サイトで“号泣告発”を生配信したことで明らかになった。

「本当のこと言わないと何も解決しない(中略)結局、この1カ月、待ったけど何も対処してくれなくて」「クリーンなNGTにするって(中略)悪いことしてるやつは解雇するって言ったくせに」「みんなの個人情報もバレてるし」……。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    木下優樹菜“恫喝DM”炎上で謝罪も…夫フジモンへ飛び火確実

  2. 2

    小手伸也さん不倫騒動 マレーシアまで取材する必要ある?

  3. 3

    石田ゆり子&渡辺美奈代 50歳で評価「天と地の差」のナゼ

  4. 4

    木下優樹菜は“恫喝DM”で窮地に…芸能人にSNSは“諸刃の刃”

  5. 5

    稲村公望氏 日本郵政の迷走は民営化という構造改悪の結果

  6. 6

    沢尻エリカvs門脇麦「麒麟がくる」撮影現場で一触即発か

  7. 7

    日韓“オトモダチ”会談 安倍首相と李洛淵氏それぞれの思惑

  8. 8

    ベスト15にズラリ 海外リーグが付けた日本人選手のお値段

  9. 9

    本田翼は“残念な女優”なのに…視聴率は稼げる意外なワケ

  10. 10

    ガッキーを追い込んだのは錦戸か 明るみになるゲスな過去

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る