鳥羽一郎も驚愕 NHKのど自慢出演者が“意識不明”その後は?

公開日: 更新日:

 18日に放送された「NHKのど自慢」で、出演していた81歳の女性が生放送中に倒れるという緊急事態が起きていた。

 北海道七飯町の七飯町文化センターからの生放送で、ゲストの鳥羽一郎が歌っている最中、女性は生あくびをはじめ、隣の出演者に寄り掛かるように倒れ込んだ。鳥羽の歌が終了するやいなや、司会の小田切千アナ(49)が女性に駆け寄ると、女性は完全に脱力し、意識不明状態に。番組を見ていた視聴者は思わず声が出たに違いないが、小田切アナは救護を優先しつつも番組を続行。中断することなくエンディングを迎えたが、その後はどうなったのだろうか。

 NHKに問い合わせたところ、「(女性は)会場に待機していた保健師が対応し、念のため病院で受診し、現在は回復しております。番組では会場に必ず救護スタッフが待機しており、今後も迅速な対応をしてまいります」(NHK広報)という。

 ベテランアナのとっさの対応はさすがの一言。70年以上続く素人出演番組だけに、もしもの備えは十分だったようだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台風19号で断水 町の自衛隊給水支援に神奈川県が“待った”

  2. 2

    大一番でスタメンの福岡堅樹にスコットランドは面食らった

  3. 3

    逆流下水は糞尿混じり…武蔵小杉タワマン台風19号被害ルポ

  4. 4

    台風19号被害拡大 災害頻発列島で疑問だらけの対策対応<1>

  5. 5

    自衛隊員ゼロに…安倍政権が千葉県被災者の雨ざらしを放置

  6. 6

    スコットランド戦のキーマン WTB松島幸太朗の“超速伝説”

  7. 7

    ドラフト一番人気 星稜・奥川を狙う阪神の“嫌われ方”

  8. 8

    楽天新監督に三木氏 石井GM絶賛の育成とマネジメント能力

  9. 9

    W杯特需に期待せざるを得ない日本ラグビー界のお寒い事情

  10. 10

    クジで痛い目にあいたくない球団が入札で狙う社会人投手の名前

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る