鳥羽一郎も驚愕 NHKのど自慢出演者が“意識不明”その後は?

公開日: 更新日:

 18日に放送された「NHKのど自慢」で、出演していた81歳の女性が生放送中に倒れるという緊急事態が起きていた。

 北海道七飯町の七飯町文化センターからの生放送で、ゲストの鳥羽一郎が歌っている最中、女性は生あくびをはじめ、隣の出演者に寄り掛かるように倒れ込んだ。鳥羽の歌が終了するやいなや、司会の小田切千アナ(49)が女性に駆け寄ると、女性は完全に脱力し、意識不明状態に。番組を見ていた視聴者は思わず声が出たに違いないが、小田切アナは救護を優先しつつも番組を続行。中断することなくエンディングを迎えたが、その後はどうなったのだろうか。

 NHKに問い合わせたところ、「(女性は)会場に待機していた保健師が対応し、念のため病院で受診し、現在は回復しております。番組では会場に必ず救護スタッフが待機しており、今後も迅速な対応をしてまいります」(NHK広報)という。

 ベテランアナのとっさの対応はさすがの一言。70年以上続く素人出演番組だけに、もしもの備えは十分だったようだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    伊藤健太郎“有頂天”からの転落 よぎる3年前のひき逃げ事件

  2. 2

    伊藤健太郎のひき逃げ逮捕で注目された「野村周平」のナゼ

  3. 3

    「栄冠は君に輝く」作詞の加賀大介と松井秀喜の意外な縁

  4. 4

    私がラミレス監督を「これぞ、監督!」と評価し続けたワケ

  5. 5

    竹内涼真“恋愛醜聞”で好感度ガタ落ち…ネットに罵詈雑言が

  6. 6

    預金封鎖、資産税、暗号資産、ハイパーインフレを警戒せよ

  7. 7

    8カ月で復帰したビートたけしと徳井義実の“決定的な違い”

  8. 8

    ソフトVの裏に非情の工藤采配 内川退団決意と次期監督問題

  9. 9

    土屋太鳳がまた…桜田通との抱擁撮でさらに女性を敵に回す

  10. 10

    小川彩佳「NEWS23」産休から復帰も…早くもリストラ降板説

もっと見る