内村光良 難色示すも3年連続紅白司会を引き受けたウラ事情

公開日: 更新日:

 もうひとつは俳優として本格的な活動を模索する内村の徹底サポートを約束したという。

「内村は本格的コントを展開する中で役者への興味をどんどん膨らませてきた。内村の夢はNHK大河ドラマのキーパーソンとしての出演です。来年は、長谷川博己主演の大河ドラマ『麒麟がくる』が放送される。一部ネットでは“内村がフランシスコ・ザビエル役で出演する”などといったフェイクニュースが流れていますが、実際は長谷川扮する明智光秀に織田信長を討つ覚悟を促す千利休役としてサプライズ出演が用意されているといわれています」(制作関係者)

 さらに2022年度のNHK大河ドラマで初主演という仰天プランも浮上しているという。

 しかしながら、いまや“バラエティー番組界のキング”と呼ばれるまでになった天下の内村が、こんなNHKの分かりやすいバーター話に釣られるものなのか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    海外投資家の動きに異変…12月12日・15日は株価暴落に警戒

  2. 2

    酒井法子“5億円豪邸”略奪愛疑惑 新恋人には内縁の妻がいた

  3. 3

    たけしは店に来て店員と居合わせた客全員にご祝儀を配った

  4. 4

    宮内庁長官に元警察官僚 “安倍官邸ポリス”跋扈の恐ろしさ

  5. 5

    不倫疑惑も神田沙也加は無傷 相手側のJr.秋山大河は茨の道

  6. 6

    織田信成がモラハラで提訴 “関大の女帝”のもうひとつの顔

  7. 7

    桜招待のジャパンライフ“残党” 別の悪徳商法で名簿流用か

  8. 8

    ザギトワ最下位で証明されたロシア女子の恐るべき“早熟”

  9. 9

    元SMAPの3人に吉報 年末年始特番で地上波完全復帰か

  10. 10

    「カタギになりたかった」路上で神戸山口組幹部射殺の真相

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る