北川昌弘
著者のコラム一覧
北川昌弘女性アイドル研究家

1988年の「NIPPONアイドル探偵団」(宝島社)出版を皮切りに、アイドルから若手女優まで、幅広く精通するアイドル研究の第一人者。研究データの収集・分析のため、精力的に芸能イベントで取材活動を続けている。

「踊るロケット爆乳」東坂みゆちゃん 1年足らずで垢抜けた

公開日: 更新日:

東坂みゆ(23)

 ダンサー兼グラドルで、坂道グループのダンス指導のサポートもしている「踊るロケット爆乳」サン。小学校に1年生からダンスを始めて、高校時代には自分の振り付けで全国大会で準優勝した実績もあるそうです。

 昨年4月にファーストDVD「みゆパイ」(スパイスビジュアル)が発売され、5月19日に行われた発売イベントで取材しているのですが。当時は、髪型もメイクも今回とは違っていて、水着も胸の部分が空いた変形競泳水着、かなり素朴な印象だったのです。

 ところが、今回のセカンドDVD「ダンスwithみゆパイ」(エアーコントロール)発売イベントでは、かなり都会的に洗練された印象に。水着もこの日のために調達したソフマップブルーの極小三角ビキニで、ロケット爆乳の威力もより効果的です。アイドルファン的には好みが分かれるかもしれませんが、世間一般的には格段の進化にビックリなのではないでしょうか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マリエ枕営業騒動 大物女優が明かした“情を通じた配役”の実態

  2. 2

    出川哲朗とばっちり マリエの告発を“キャラ”で乗り切れる?

  3. 3

    眞子さまが結婚に一途なのはチャンスは二度とないと知っているから

  4. 4

    解決金でも払拭されない?世論が懸念する小室家の嫁姑問題

  5. 5

    加藤浩次に同情薄 自滅のラヴィットより“身内”にビクビク

  6. 6

    石原さとみ“引退説”一蹴 綾瀬はるか意識しベッドシーン?

  7. 7

    オリラジ中田も株で億万長者だが…金融庁投資推奨の危うさ

  8. 8

    眞子さまとの結婚問題で小室圭さんは? 謝らない人の心理

  9. 9

    マリエの枕営業告発が広がりに欠けるワケ…どうなる“第2R”

  10. 10

    大谷モテモテでメディア大騒ぎ 米国人気質が人気に追い風

もっと見る