ローランドが“ポスト・マツコ”に?テレビ局が熱視線のワケ

公開日: 更新日:

 ホスト界の帝王・ローランド(27)が9日、オーナーを務める歌舞伎町のホストクラブ「THE CLUB」を閉店することを自身のSNSで明かした。新型コロナウイルス感染が拡大する中、小池百合子都知事に“夜の街”と指摘されている業種だけに、閉店という決断を下した。

 同店は2019年4月にオープンし、ちょうど新店舗に拡大移転の予定だった。新店はホストクラブ再開に向け「経済的に可能な限りは既に契約していた拡大移転先の物件は解約せずに空家賃を払い続ける」とし、勤務していたホストたちはグループ企業のエステサロンなどが受け皿になり、ホストを続けたい者には、ローランドが独立前にいた古巣の店が受け入れ先になるという。

 ローランドの決断は事業として存続が難しいわけではないといわれている。

「シャンパンの輸入代理店、エステサロン、タピオカミルクティーの店など多岐に及ぶグループ企業があるので、ホストクラブ自体が赤字でもやっていける余力は十分ある。それより、ローランドはイメージ重視。夜の街なのにダーティーじゃないことが彼のポリシーであり、存在価値でもあるので好感度の上がる手段を選んだのでしょう」(歌舞伎町の飲食店関係者)という。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    堀田茜と紫吹淳も離脱…オスカー崩壊の裏に恐怖の社内改革

  2. 2

    南野陽子再ブレーク!「半沢直樹」で狙いのねっとり関西弁

  3. 3

    台紙の上部には見えないのに下部にだけ広がる「斜線」の謎

  4. 4

    これはやりすぎ…夫の浮気現場でCA妻が取った驚きの行動

  5. 5

    レバノン大爆発…逃亡したゴーン被告に迫る深刻な危機

  6. 6

    ナゾの男が骨董店で中古ピアノを演奏…話は意外な展開に!

  7. 7

    米倉涼子は独立から半年 次回作が決まらない「2つの理由」

  8. 8

    半沢直樹を下支えする肝っ玉母 菅野美穂と上戸彩の共通点

  9. 9

    三浦春馬「14年ギャラクシー賞」贈賞式ドタキャンの不可解

  10. 10

    伊藤沙莉は“性格の悪い女が似合う女優”脇役での受賞は異例

もっと見る