ヒロシさんが49歳に「人がいない場所で一人で暮らしたい」

公開日: 更新日:

 23日に49歳となったヒロシさんはソロキャンプ・ブームの火付け役として話題。今やユーチューブチャンネルの登録者数が100万を突破して第一線のユーチューバーになった。だが、近年は「再ブレークをしたつもりはない」と言っていた通り、死ぬまでにやりたいことは自然の中に移住すること! キャンプ好き男が今の心境を話してくれた……。

 ◇  ◇  ◇

 死ぬまでには自然の中に家を建てて暮らしたいんです。場所が山なのか海なのか、または海外なのかはまだわかりませんけど、都会から離れて生活したい。

 小屋でもいいんです。ログハウスみたいな自分で建てるのもいいかもしれない。食べるものは家庭菜園的なこともやって。薪を割り、暖炉で暖まる生活。そうやってのんびりと暮らしたい気持ちがあります。

 定年を迎えて自然暮らしをする人が多いけど、失敗してる人も多いらしくて。体と気持ちが若いうちじゃないとキツイだろうと思うので、50歳までに実行したいです。だから、もう準備をしていかないといけない。ずっと自然の中で住むかはわからないけど、年を取る前に経験しておきたいことです。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    島根・丸山知事は東京でも堂々90分超 これぞザ・記者会見

  2. 2

    「重要なのは人柄」社員に説得され重い腰を上げた創業者

  3. 3

    血税の官房機密費で返納か? 渦中の山田広報官に怨嗟の声

  4. 4

    菅首相長男らの違法接待で深まる謎…東北新社の正体とは?

  5. 5

    “鉄壁ガースー”どこが?東北新社「わからない」のテキトー

  6. 6

    コワモテ菅長男は陽キャ…令和おじさんモノマネが鉄板ネタ

  7. 7

    高須院長の弁明 驚くほど愚かな人たちによる愚かな出来事

  8. 8

    山田広報官バブリーな感覚 “ごっつぁん体質”でワイン好き

  9. 9

    身内調査は笑止千万 菅長男“ハレンチ接待”裏側と今後<上>

  10. 10

    デマ垂れ流し集団「大阪維新の会」の“ファクトチェック”

もっと見る