朝ドラ再放送 若い頃の私を見ながら朝ご飯を食べるなんて

公開日: 更新日:

 私の朝のルーティンは、7時15分からNHK―BSの朝の連続テレビ小説の再放送、そして現在の朝ドラも続けて見ることだ。だいたい7時少し前に起きて猫の世話と自分の朝食準備。7時15分に着席して45分までのその30分間で食後のコーヒーまで。釣りや早出の仕事がない限り月~土曜の朝はそんな感じ。

 BSプレミアム、BS4K同時放送、少し前までは沢口靖子さんの“澪つくし”。お肌がプリンプリンしてて本当に可愛いかった。若い頃の明石家さんまさんが出てきたり、津川雅彦さんと加賀まりこさんが夫婦役だったりして楽しかった。その前は斉藤由貴さんの“はね駒”。美しいジュリーが良かった。どちらも今から約35年ぐらい前の作品。その前は、毎日あまりにも可哀想な“おしん”。人気があって放送は1年間も続いた。

 昔はキャスティングが人気者や大物が多くて絵面が豪華だった。で、この3月末から始まったのが24年前放送、田中美里さんの“あぐり”。吉行淳之介さんや吉行和子さんのお母さまがモデルの話で、なんと私も出てるのだ。36歳の私はあぐりが通う女学校の英語教師。はかまで丸メガネ姿でちょこちょこ登場。がんばってる。笑っちゃう。私が若い頃の私を見ながら毎朝ご飯を食べるなんて、24年前の私に教えてあげたい。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「ドラゴン桜」生徒役で一番の成長株は鈴鹿央士と…誰だ?

  2. 2

    崖っぷち白鵬…進退懸かる7月場所“鬼門”は三役より平幕3人

  3. 3

    「国政進出」にらみお膝元東京10区死守も“最側近”に黄信号

  4. 4

    台湾に激震!アストラゼネカ製ワクチン接種直後に36人死亡

  5. 5

    熊田曜子の疑惑に“不倫大好き”大手メディアが沈黙のナゼ

  6. 6

    厚労省がワクチン“死亡事例”の詳細を公表しなくなったナゼ

  7. 7

    小池知事「過度の疲労」でダウンの波紋…都ファは右往左往

  8. 8

    豪でクラスターが!カメラが捉えたインド株“すれ違い感染”

  9. 9

    ファイザー供給減に自治体大混乱 接種加速から急ブレーキ

  10. 10

    ファイザー製&モデルナ製のワクチン効果は1年続くのか?

もっと見る