高倉文紀
著者のコラム一覧
高倉文紀美少女・女優評論家

札幌市生まれ。雑誌「日経エンタテインメント!」(日経BP社)、Web「タレントパワーランキング」(アーキテクト)などで女優・アイドルの取材や分析を手掛ける。畑芽育・出口夏希らがモデルを務めた「制服美少女情景図鑑」(玄光社)で物語の執筆を担当した。

玉城ティナはイリュージョニスト女優…弱みを強みに反転

公開日: 更新日:

玉城ティナ(23)

 今、携帯電話各社のCMではちょっとした次世代女優バトルが繰り広げられている。ドコモのCMには浜辺美波橋本環奈に加えて新プラン「ahamo」のCMに森七菜が起用され、auはこの連載初回で取り上げた池田エライザ、サブブランドの「UQモバイル」に永野芽郁深田恭子多部未華子の妹役で出演中。ソフトバンクでは、「白戸家の人々」シリーズで朝ドラヒロインの杉咲花が活躍する一方、「無制限HERO’s」シリーズでは松本人志にパワーを授けるアンドロイドを玉城ティナが演じている。

 玉城は1997年10月8日生まれ、沖縄県出身の23歳。2018年まで雑誌「ViVi」の専属モデルとして活躍。最近ではコーセー「サンカット」のCMでビキニの水着姿を披露している。

 玉城ティナが女優としてユニークなのは、強いキャラクターが乗った、非等身大の役を得意とするという点だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    愛着薄い? 小池女帝「東京五輪返上」6.1ブチ上げの公算

  2. 2

    小池知事 いよいよ「五輪撤収、責任回避モード」に突入か

  3. 3

    アスリートがワクチンに殺される…副反応で体調不良が続出

  4. 4

    維新梅村議員に文通費流用疑惑 公設秘書は殺人未遂で逮捕

  5. 5

    “ぼったくり男爵”バッハ氏来日で組織委警戒の帰れコール!

  6. 6

    パ混乱の“日ハムクラスター”…球団や栗山監督に不信感増幅

  7. 7

    危機あおる小池都知事 “五輪返上”ブチ上げ国政進出画策か

  8. 8

    川口春奈「着飾る恋」8年前の“汚名返上”に関係者ヒヤヒヤ

  9. 9

    世界が「五輪中止せよ!」の大合唱 菅政権ゴリ押しの異様

  10. 10

    巨人にリリーフ強化のトレード情報 防御率ガタ落ち大慌て

もっと見る