田中みな実「憧れの女性」の地位揺らぐ? 亀梨和也に醜聞報道で"だめんず好き"露呈

公開日: 更新日:

 1日にKAT-TUN亀梨和也(37)との交際が報じられた女優・田中みな実(37)が思わぬ形で、自身のポジションを揺らがす事態に直面している。8日配信の「文春オンライン」によると、亀梨は2023年12月中旬、巨人・坂本勇人選手(35)とともに都内の高級ラウンジを訪れた。亀梨は女性キャストに何度もキスを迫り、拒否されると「なんで俺とキスできないの?」と怒鳴り、スマホを投げつけたという。

 田中と亀梨は交際報道後に所属事務所を通じて「お仕事をご一緒して以来、仲良くさせていただいています」というコメントを出した。両者ともに報道を否定しなかったため、SNSでは2人を祝福する声が上がっていたが、今回の亀梨の醜聞報道で流れが変わり始めているようだ。

 田中は美容家としても女性からの支持を集め、ファースト写真集「Sincerely yours...」(宝島社)は発売から1カ月で50万部を突破。田中が発信した化粧品などのアイテムは必ず売れ、“みな実売れ”という言葉が生まれるほど、女性ファンが多い稀有な存在でもある。

■関連キーワード

最新の芸能記事

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    メッキ剥がれた石丸旋風…「女こども」発言に批判殺到!選挙中に実像を封印した大手メディアの罪

  2. 2

    一門親方衆が口を揃える大の里の“問題” 「まずは稽古」「そのためにも稽古」「まだまだ足りない稽古」

  3. 3

    都知事選敗北の蓮舫氏が苦しい胸中を吐露 「水に落ちた犬は打て」とばかり叩くテレビ報道の醜悪

  4. 4

    東国原英夫氏は大絶賛から手のひら返し…石丸伸二氏"バッシング"を安芸高田市長時代からの支持者はどう見る?

  5. 5

    都知事選落選の蓮舫氏を「集団いじめ」…TVメディアの執拗なバッシングはいつまで続く

  1. 6

    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

  2. 7

    都知事選2位の石丸伸二氏に熱狂する若者たちの姿。学ばないなあ、我々は…

  3. 8

    ソフトバンク「格差トレード」断行の真意 高卒ドラ3を放出、29歳育成選手を獲ったワケ

  4. 9

    “卓球の女王”石川佳純をどう育てたのか…父親の公久さん「怒ったことは一度もありません」

  5. 10

    松本若菜「西園寺さん」既視感満載でも好評なワケ “フジ月9”目黒蓮と松村北斗《旧ジャニがパパ役》対決の行方