つかこうへい 熊谷真実 1年10カ月のスピード離婚

公開日: 更新日:

<1982年1月>

 「今朝、正式に離婚届を出してきました」
 1月29日、自ら用意した都内ホテルの部屋で記者会見に臨んだ劇作家のつかこうへい(当時33)はこう切り出した。

 前年春から、夫人の熊谷真実(同21)と別居状態にあったという。会見に駆けつけた記者たちから驚きの声は出なかった。予想の範囲内だったからだ。
 その10日前、つかは小説「蒲田行進曲」で直木賞を受賞していた。
 受賞会見で「真実さんはなんとおっしゃっていましたか」と聞かれ、「喜んでくれました」と答えたが、その顔がこわばっていたのを記者たちは見逃さなかった。

 夫婦間に何かあったと多くが直感。仲間うちのお祝いのパーティーにも熊谷は姿を見せず、離婚の危機がささやかれだした。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マリエ枕営業騒動 大物女優が明かした“情を通じた配役”の実態

  2. 2

    小泉孝太郎が“特捜部が捜査”企業CMをひっそり降板していた

  3. 3

    近藤春菜がレギュラー“ゼロ” 仕事激減に「2つの大誤算」が

  4. 4

    眞子さまを早く結婚させてしまいたい官邸と宮内庁の本音

  5. 5

    眞子さまは小室家に嫁いで大丈夫?「育ち」を見極める言動

  6. 6

    大谷翔平に追われたプホルスにレイズ筒香が追い出される日

  7. 7

    婚約内定会見から3年8カ月の眞子さまは…約束後45%が破棄

  8. 8

    宣言拡大延長なのに規制緩和の支離滅裂…スガ不況へ一直線

  9. 9

    自民党はまるで「粗忽長屋」死に絶えてしまった政府の知性

  10. 10

    「五輪中止を」署名25万筆超!政府無視なら次はスポンサー

もっと見る