• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

“和製コマネチ”の前例も…田中理恵タレント転身を危ぶむ声

「ブラジルの人、聞こえますか~?」

 21日放送の「嵐にしやがれクリスマス90分拡大スペシャル」(日本テレビ系)でこう叫んだのは、サバンナの八木ではない。体操元日本代表の田中理恵(26)だ。

 引退後初のバラエティー出演とは思えないノリの良さで、23日には「世界まるみえ!テレビ特捜部 クリスマスの夜に事件です! 謎解きミステリー生放送3時間15分SP!」(日テレ系)にも出演。引退を発表した16日から1週間足らずで2本のバラエティーに出演する売れっ子ぶりだ。

 6歳のときに体操を始め、競技生活20年。寝ても覚めてもクリスマスも正月も体操漬けの毎日だった田中にとって、華やかな芸能界は楽しくて仕方がないだろう。

 人生で“初めてのオフ”に浮かれる気持ちも分かるが、田中はタレントに転身せず、日体大の教員として後進の指導にあたるはずではなかったのか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  2. 2

    徳永有美アナが古巣に復帰 「報ステ」現場は大ブーイング

  3. 3

    元SMAP3人は自由を謳歌 シャッフルして新たな仕事が急増中

  4. 4

    小川アナの左腕が物語る…嵐・櫻井翔“新恋人報道”の違和感

  5. 5

    大激怒から落胆へ…爆問・太田“裏口入学”報道の複雑胸中

  6. 6

    流した浮名は数知れず 前田敦子&勝地涼“電撃婚”の舞台裏

  7. 7

    日本人拘束は進展ナシ…「安倍3選」を阻む北朝鮮の仕掛け

  8. 8

    太田光“裏口”報道は法廷へ 光代社長「橋下先生に委任状」

  9. 9

    カネと欲望がうごめく甲子園 ネット裏“怪情報”<番外編>

  10. 10

    巨悪に甘い日本の大メディア 米新聞トランプ一斉批判で露呈

もっと見る