日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

モデル界からグラビアへ…安久澤ユノはFカップの“超新星”

 これまでファッションモデルとして活動してきた安久澤ユノ(25)が、Fカップを武器にグラビア界へ本格参戦だ。

 実は高身長(174センチ)&巨乳(88センチ)は、グラドルとしては珍しいタイプ。そんな彼女の注目のファーストイメージDVD「Beautiful eyes」(イーネット・フロンティア)の発売記念イベントが21日、ソフマップアミューズメント館で行われた。

 撮影は昨年12月のサイパンだそうで、「初めてのことだらけで、ちょっと恥ずかしかったけど、全体的にいい作品に仕上がっていると思います。中でも恥ずかしかったのが赤いセクシーなビキニです。前からも横からも見えちゃいそうで、風が吹いたら全部見えちゃうんじゃないかと……」とコメント。

 超新星の登場にグラビア界がざわついています。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事