日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

歴代最年長 東レキャンギャル朝香りほ“バレエ仕込み”肢体

 自然体の笑顔が決め手だったのもうなずける。応募総数149人の中から「2017東レキャンペーンガール」に選ばれたのは、モデルの朝香りほ(24)。同キャンギャルの中で歴代最年長での就任だけにコメントはしっかりとしたもので、「東レの顔として、私らしく笑顔で活動したい。私を選んでよかったと思っていただけるように頑張りたいです!」。
“百点満点”の抱負を語ったのだった。

 4歳から11年間、クラシックバレエで鍛えただけあって、身長164センチ、B80・W58・H85のスレンダーボディー。男性のタイプを聞かれると「ちょっと前までは、俳優の鈴木亮平さん」とはにかんだ。18年放送のNHK大河「西郷どん」の主役に抜擢された旬の俳優だが、実は10年前、無名時代に同社の初代水着キャンペーンボーイに選ばれている。

 演技にも興味シンシンだったりほクン。目指すは大河出演だ!

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事