トイレ盗撮も…谷村新司が息子を叱れない“恥ずかしい過去”

公開日: 更新日:

 シンガー・ソングライターの谷村新司(69)が「家族離散の哀歌」と週刊文春に報じられ、ちょっとした騒動だ。それによると、長男(40)が数年前、所属事務所の女子トイレを複数回盗撮。それで「何を考えているんだ」と激怒し絶縁状態に。さらに長女で歌手の谷村詩織(38)とも関係が希薄になり、本人はヒーリングサロン経営者に心酔しているというのである。

 同誌によると、谷村はこの長男を事務所役員に就け、家賃100万円の生活をさせていたという。甘やかし、ドラ息子に育った長男が不祥事を起こしたという、芸能人の2世スキャンダルと同じ展開だ。「いい日旅立ち」「昴―すばる―」「サライ」と数々の名曲をつくり、上海音楽学院名誉教授などの肩書を持つ巨匠が身内のスキャンダルによって晩節を汚すのか。

 スポーツ紙芸能デスクはこう言う。


「疑惑が事実とすれば、同情もされるでしょうけど、血は争えないという見方もあります。谷村さんの長男が大のスケベであるということは、ファンの間で噂になるほどだそうです。谷村さん自身、ビニ本マニアとして専用倉庫もあったということで知られている。性癖としては、いわゆるマニア系の変態嗜好もあるとかないとか。2001年のNHK紅白に出演した際は、紅組司会の有働由美子アナの着替えを覗いたという話もありました」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    桑田真澄というカリスマが高校野球に物申したことの意義

  2. 2

    博多大吉とデート報道 赤江珠緒が気を揉む"あの男"の存在

  3. 3

    イタリア政治に風穴あけた「五つ星運動」共同設立者に聞く

  4. 4

    好調"月9"を牽引 本田翼が放つ強烈オーラと現場での気配り

  5. 5

    強豪校監督に聞いた 高校野球の球数制限「賛成?反対?」

  6. 6

    豊洲市場“黒い粉塵”問題 都のお粗末清掃で汚染水まみれに

  7. 7

    大食い客から猛批判「やよい軒」おかわり有料化の視界不良

  8. 8

    安倍首相に怯える公明 増税延期解散なら小選挙区壊滅危機

  9. 9

    “新 加勢大周”でデビュー 坂本一生さんが見つけた天職とは

  10. 10

    いいとも青年隊 工藤兄弟が語った“双子キャラ”への反発心

もっと見る