長男・祐太朗が秘話披露 山口百恵が白マイクに込めた意味

公開日:

 山口百恵さん(58)とその家族のエピソードが芸能界で話題になっている。先の日本テレビ系「24時間テレビ」に長男で歌手の三浦祐太朗(33)が生出演し、百恵さんの代表曲のひとつ「さよならの向う側」を熱唱、1980年のファイナルコンサートで武道館のステージ中央に百恵さんが置いて去った白いマイクについて、祐太朗は「実は実家にあります。リビングの写真とか置いてる所にさりげなく置かれてます」と明かしたのだ。

 関係者によると、このマイクは「幻のマイク」とも呼ばれ、以前は小樽の石原裕次郎記念館に展示されていた。百恵さんが家族ぐるみの付き合いをしていた故・石原裕次郎さんにプレゼントしたという噂で、今も石原プロのもとにあるという説もあったが、巡り巡って、百恵さん家族のもとへ戻っていたのだから驚きだ。

 祐太朗はまた、実家での百恵さんについて「たまに帰ると、質問をたくさん用意しているんです。携帯にしてもパソコンにしても」などとし、百恵さんが“アラカン”の中高年と同じ電子機器の悩みを抱えていることも明かした。番組では、百恵さんが夫で俳優の三浦友和(65)と撮影したという子供時代の祐太朗を囲む家族の秘蔵映像が流れ、祐太朗は「絶対見てますよ」とも。百恵さん一家を長らく取材するベテラン芸能記者、青山佳裕氏が言う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    長野以外にGベテランリスト漏れ 広島“ポロリ発言”の波紋

  2. 2

    巨人ナインに深刻“長野ロス”…超気配り男の逸話伝説も数々

  3. 3

    裏交渉も暴露され…ロシア人も哀れむ安倍政権“土下座”外交

  4. 4

    自公3分の2圧勝シナリオ 1.28通常国会“冒頭解散説”急浮上

  5. 5

    海老蔵は“秒読み”? 没イチ男性が死別再婚する時の注意点

  6. 6

    仏当局捜査“飛び火”か 五輪裏金疑惑で日本政界が戦々恐々

  7. 7

    経団連会長が転換 「原発どんどん再稼働」に飛び交う憶測

  8. 8

    また生え抜き看板…巨人“大チョンボ”長野流出の真相と波紋

  9. 9

    アニキが勧誘も…前広島・新井が「阪神コーチ」断っていた

  10. 10

    初登場G球場で“孤独トレ” 丸は巨人で「我」を貫けるのか

もっと見る