旅作家・歩りえこ 6年ぶりとなる撮影前はホテルでムラムラ

公開日: 更新日:

 世界94カ国を旅した旅作家の歩りえこ(39)が9枚目となるイメージDVD「アムール」(竹書房)を発売中(撮影・山岸伸)。

 ピーカンの沖縄で、6年ぶりとなるグラビア撮影。

 歩は「アラフォーなので私で大丈夫かなと不安もあったのですが、熟女には若い子には出せない魅力があり、そういったオトナの女性が好きな人も世の中にはいるからと後押ししていただきました」と語っている。

 さらに撮影にあたり、ある努力もしていたとか。

「撮影前日にはオトナの女性のフェロモンを表現すべく、初めてエッチなBL漫画を読んだのですが、予想以上に興奮してしまい、撮影地の沖縄のホテルでひとり悶々としてしまいました(笑い)」

「いくつになっても男性にときめく気持ちを持っていたいなと思います」と語る歩だが、今月31日(18時~)には、秋葉原「ソフマップAKIBA①号店サブカル・モバイル館」でイベント開催予定。ナマの完熟ボディーにときめきたい!

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マリエ覚悟の“枕営業”告発…旧態依然の芸能界に風穴なるか

  2. 2

    マリエの告発に出川哲郎ら事実無根と否定…なぜ今、何が?

  3. 3

    元ギャングに顔面の入れ墨…「消さずに生きていく」の真意

  4. 4

    眞子さまが結婚に一途なのはチャンスは二度とないと知っているから

  5. 5

    オリラジ中田も株で億万長者だが…金融庁投資推奨の危うさ

  6. 6

    松山マスターズVの裏側 コーチとギア担当者が新加入し支援

  7. 7

    五輪ありきの重点措置“乱発”の姑息…関西5府県は壊滅状態

  8. 8

    プロに任せるは“カモネギ”状態 買ってはいけない投資商品

  9. 9

    松山英樹Vの“神風”生かせず…「ラヴィット!」に失望の声

  10. 10

    羽鳥慎一高笑い?川島明「ラヴィット」はクセがなさすぎる

もっと見る